FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショアジギング ヒラ×2

朝一から逝ってきました~
 
潮は朝から帰るまでずっとガンガン流れていて、いつ青物が釣れてもおかしくない雰囲気でした
 
が、全くコンタクトはなし!
 
潮が速くてジグがかなり重いので、すぐ疲れてしまい底物チェック→ジグ、トップ→底物チェックと繰り返していました
 
ファーストフィッシュはアカミズ
 
ガリガリでした
 
まぁそれでもお土産ができたと思い、タイドプールに入れておいたのですが、回収しに行ったら鳥に目玉と内臓を食われてしまい、エゲツない姿に・・・
 
仕方なく鳥の餌にすることにしました😭
 
アカミズは痩せていて今時期はダメだな
 
その後、同じ場所でヒラメがヒット
 
シーズンなので実は狙ってました
 

56~7cmってとこでした
 
お土産は十分確保したので、ジグで青物を狙いましたが、釣れたのはまたヒラメ
 

中層だったのでワカナかな?と勘違いしていました
 
40cmの小型
 
この後フルキャスト後の糸が目一杯出た状態でリールのとこで高切れ、替えスプールもありましたが、やる気がなくなり、海も赤潮だらけで臭いので撤収しました
 
隣におられた方はベイトタックルに大型プラグでガチマグロ狙いをしておられました
 
前回のことがありますが、マグロは多分自分には無理かな
 
狙って釣るにはサクラマスを釣るより難しいでしょう
スポンサーサイト

最近根魚しか釣ってないな~

最近の釣果です
クロソイ  マズメしか釣れません・・

 

 

 

 
ショアジギのリベンジに行った時のこと、鳥山は沖で立つものの全くアタリなし!
 
しゃーないので根魚釣ってボウズを逃れました
 

 

 
ボッカは美味かった~
 
今時期はボッカがいいですね
 

 
そろそろメバルの時期なので出かけてみましたが、予想よりうねりが大きく残っていて、目的の磯数カ所どこもアウト
 
しゃーないので漁港をランガンしおかずを確保する作戦に出ました
 
が、どこもテナシ狙いの人で満員御礼
 
聞いてみたところ、テナシは釣れてるらしいです
 
そりゃ多いわ
 
空いてる場所で投げさせてもらって漁港をランガンするも、まー当たらん!
 
しゃーないので波のない磯へ向かい、何とか釣れました・・・
 
3匹ですけど・・数釣れないので極小サイズもキープしました・・
 

 
今季初メバルは28cm半ばのまぁまぁいいのが出ましたよ
 
ヒットルアーはじゃこまろ
 
先日境港の「すいどう」という中古釣具屋さんで見つけ、懐かしかったので買いました
 
カーペンターのガンマが置いてあって、物欲センサーが反応しましたが、心の中でぶっ壊して我慢しました
 
この後プラグに替えてもう1発きまして、エグい瀬で切られ終了
 
過去の自分の経験上、3月の大潮新月は尺メバルが出やすい気がするので、この潮回り中に出撃したいんだけどどうかな~
 

最近の釣り

今年は雪が全然積もらないですね
 
たまにクロソイを釣りに行っていますが、特に記録的なサイズは釣れず、完全に癒しの釣りをしています

 

 
いいサイズがきた!と思っても、ほぼシーバスでがっかりです😞
 
あ、そうそう
 
話が変わりますが、3~4年振りに新しく青物用の竿を買いました 
 

 
たまたま大阪の釣具屋に行った際、新品在庫があったので、全財産をつぎ込んで即購入   
 
大物用にアキュラのHHかこれか迷ってて、アキュラは納期が7月なんですよね・・この竿もヤフオクでしか買えないかと思ってました
タイミングよく見つかりラッキーでした
 
MCの竿は久々なので、今から使うのが楽しみです
 
ソルティガもオーバーホールから帰ってきて、着々と春の準備が進んでおります
 
オーバーホールですが、15ソルティガの方は問題なかったのですが、10ソルティガはベールが少し下がってきており、直すなら1万5000円もかかるらしく、やめました
 
他は問題なかったので、今年はこれで使い倒して、来年のモデルチェンジで買い換えようかなと思います。
 
10年ノントラブルで使ったら元はとったと考えていいでしょう
 
リールが帰ってきたらなんか海に行きたくなり、渡船で沖磯へ行ってきました
 
9時半に渡って、足元にはマイクロベイトがたくさんおり、潮もガンガン走っていたので少し期待しましたが、魚がいません
 
ダラダラと時間だけが過ぎ、昼前の干潮間際に突入したところで、なんの前触れもなくいきなりラピード にメーター級?ってくらいでかいマグロが真横から猛烈にアタック!
 
のらね~
 
その後アタックもしてこないので、ジグにチェンジし、ふと海面を見たら遥か沖で鳥山が立ってる
 

 
おそらくヨコワナブラだと思い、片思いの内気な男のように必死に、来て!来て!と心の中で叫んでいたが、現実と同じくこんなどうしようもないキモイ男に寄ってくる女はいない
 
案の定全く寄ってこず、そのまま沖で鳥も解散
 
フラれました
 
その後、午後3時半までストーカーをしたが、チャンスはあの時の一瞬のみ
 
ヨコワ・・・釣りて~そして食いて~
 
また行くぞ~
 
 
 

2019年

今年も宜しくお願い致します。
 
昨年は青物、その他魚種で半々くらいで楽しんだ1年でした。
 
今年も安全第一で、その季節の旬な魚を釣りたいと思います。
 
結構前ですが、初釣りはクロソイを狙いに行きました。


 
がまかつのジグヘッドいい感じです。
 

冬の根魚

海に行きたいのですが、風が強くて行けない日が続いております
 
毎年毎年この時期はタイミングが合わず行かせてもらえませんわ
 
なんか釣りしてーなーって思って、そろそろクロソイはどうかいなってことで風裏ポイントへ行ってみました
 

 
ガリガリの個体が釣れました・・
 
餌がないのか?産卵後?
 
なんかおかしいなと思ったら、シーバス用の10.6fの竿持ってきてました😅
 
写真撮ってる時に気付きました💧
 
続いてまた痩せた個体がヒット

 
続いて少しましな個体がヒット

33~4cmくらいですかね
 
今までカルティバの静ヘッドを使っていまして、これ安くてまぁまぁ刺さるので愛用しておりましたが針がすぐ伸びるのが欠点でして、今年からがまかつのジグヘッドを試してみています。
 
ワームキーパーがちょっと嫌ですが、強度がありそうなのでしばらく使ってみたいと思います
 
今シーズンはでかいのを釣りたいな~

エリアトラウト  2018年秋

フィッシングレイクたかみやへ行ってきました
 
菅釣りです
 
朝5時半に出て、オープン前に到着しましたが、既に人が多いです
 
オープンと同時に入場したのは初めてですわ
 
辺り一帯霧の中
 
こんな環境でやるのは新鮮な気分でした
 
朝一からアルビノがヒットしたのに、あと少しのところでバレた くそっ!
 
チビは結構遊んでくれまして、飽きない程度に釣れてくれました
 
昼前になると大型の時合に突入!
 
最近大型がよく上がっていると聞いていたので、このチャンスを待っていました
 先ずは1発目!

 
画像では伝わらないかもしれませんが、太くてでかい!
 
しかし元気がないのかすんなり寄ってきました
 
続いてまたでかいのがヒット!
 
が、こいつは頭を左右に振りまくって中々大人しくならず、魚体に擦れてラインブレーク・・
 
地合終了したっぽいので対岸に移動
 
1投目はチビでしたが、その数投後モンスターがヒット!
 
ドラグが鳴り止まない!
 
しばらく格闘の末、捕獲!
 
タモに入りませんでした
 
余裕の60cmアップ! 70cmくらいあったかもです

 頭を鳥の爪かクチバシでえぐられてます・・
 
こんな状態でも喰ってくるなんて凄い執念だなって思いました
 
午後からはパッとせず、チビをポツポツと釣り、夕マヅメもチビで終わりましたが、大型を獲れて良かった~
 
行った甲斐がありました

地磯 ヒラ

ようやく海へ逝ってきました~
 
前回のヒラマサ釣行から1ヶ月振りです
 
最近朝になると急に面倒臭くなり行かない病気になり、中々重い腰があげられませんでしたが、今日は気合いを入れて出てきました!
 
と言っても7時出発です・・・
 
うねりがきつそうなので、磯に入る前にチェックしたかったのもあり、こんな時間になりました
 
久々の山越えなので、大丈夫かな~?と不安がありましたが、案の定キツ過ぎて頭痛がしてきて、耳も聞こえなくなり、完全に脳🧠に酸素がいってね~
 
ヘルメットを被っていたので脱ぎ捨て、しばし休憩して、また休憩して、なんとか山頂へたどり着きました💧
 
山を下りポイントに到着すると、やはりうねりはきつい
 
足場は問題ないので、トップから開始!
 
数投したところで、目の前で小規模なナブラが立ったので、プラグを通すが反応なし
 
ベイトが小さいのかな?と思い、14cmまで落としましたが喰わず・・
 
ナブラも消えたのでジグに変更すると、ゴン!
 
乗らね~ まさかサワラじゃねーだろーなーと一瞬嫌な予感が脳裏を過る
 
俺サワラ嫌いなんですよ カッティングされるから
 
ジグで探ること数投 再びゴン!
 
今度は乗った!
 
途中足元のエグレで擦ったりしましたが、無事捕獲
 

 
はい、ヒラメでした~
 
この時期ここではお決まりの魚です
 
まぁまぁのサイズだったので、美味しいお土産が出来て良かったです
 
ヒラマサだったら逃がそうと思ってました
 
その後、潮も流れる時間があったりしたので、11時頃まで頑張りましたが、気配はなく終了
 
自分のチャンスタイムは朝一のナブラだけだったな~
 
帰りもひーひー言いながら帰りました
 
いい運動になりました
 

 



 
 

癒し

久々に川で癒しの釣りを楽しみました

 
早く海へ行こう

今度はソロキャンプ

先日の土日の話です
 
凪で天気も良く、隠岐でも行こうかな~って思っていたのですが、松尾丸に電話したら一杯とのことで、浜吉か福友でもと思いましたが、どちらも多そうだしいい場所とれないかな?って思いやめました
 
地元も多そうなので面倒臭くなりヤメ!
 
ということで、キャンプしてきました
 
今回はソロキャンプです
 
久々に野宿もいいな~って思うんですが、近年は山は猪の巣窟なので、中々やる勇気がでません🐗
 
で、10数年ぶりに三瓶山へ行くことにしました
 

 
昔張ってた場所も覚えていて懐かしかったです
 
綺麗なキャンプ場なので、快適でした
 
今日の我が家
前回雨に降られたので、一応タープを設営してます
 
ほんとはお座敷スタイルでやろうと思っていたのですが、ここの場所は獣の💩がぽつぽつと落ちていて、なんか臭そうなのでイスとテーブルを用意した次第です
 
もちろん💩は踏みましたよ
 
夜は焚火をしながら1人鍋をしました
 
少し冷えましたのでお決まりの湯たんぽで快眠
 
天気は翌日も無風の快晴で、タープはいらなかったです
 
1人でキャンプも中々いいもんです🏕
 
ソロキャンプの方は他にも数名いらっしゃいましたので、皆さんそれぞれ楽しまれたことでしょう
 
 
 

秋キャンプ

蒜山高原キャンプ場へ行ってきました
 

 
前から行って見たかった所でして、ようやく行けました
 
この日は我が家の他に4組いらっしゃいましたが、距離的に遥か遠くの方におられたので、貸し切り状態でした
 
ここは前の柵の向こう側が牧場になっていて、そのせいで牛の香りがややするものの、静かでロケーションが最高によく、ファミリーでもソロでも楽しめるキャンプ場だと思います
 

 
バイクの方もソロで来られていました  
 
かなり冷え込む予報だったので、それなりの準備をしていきましたが、やはり夜は冷え込んできて寒い😵

 


風が弱かったので、焚火で暖をとり、その後テント内でストーブをつけてぬくぬくと過ごしました


 
寝るときは寝袋に湯たんぽを入れて、これまた快適に寝ましたね
 
湯たんぽって朝まで暖かいからかなりおすすめです
 
自分は家でも使っています
 
翌日、テントを乾かしながら朝食を食べる

 



 
そしてさぁ撤収というタイミングでいきなりの雨
 
予報では晴れだったのに💧最近の天気予報はあてにならん
 
せっかく乾かしたテントはびしょ濡れ、急いで車に放り込んで撤収しました
 
最後の最後でテンションが下がってしまいました
 
まぁこれもキャンプではありがちなことですし、嫌でも雨キャンプになるのは毎度お決まりということで・・・
 

カレンダー(月別)

03 ≪2019/04≫ 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

全記事(数)表示

全タイトルを表示

Blog Link

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。