隠岐平政10戦目 2017年春

さぁ記念すべき?10回目の隠岐釣行に行って参りました
 
 
当日は平日で少し荒れ模様のせいか客は自分1人 
 
なので船長からはどこでもいいよ 今どこでも釣れるからと言われました
 
夜カゴも振りたかったのでその旨を伝え、磯はお任せ
 
トップはスロー気味に引けとのアドバイスを受ける
 
今どこでも釣れる・・それ程好調らしく、嫌が応にも期待してしまいます
 
ただ、気になることがありまして、行きの船中で腕時計のバンドが切れたんです
 
不吉な・・・
 
そんな不安をよそに1投目からトップで出た!
  
スズキが・・・

 
お前じゃない~
 
足元にはスズキがうようよいます
 
ミノーは持ってきてないのでひたすらトップで攻める!
 
攻める
 
攻める・・・
 
途中根魚に浮気したりして
 


(アカミズ40cmアップ出ました)
 
気が付けば夕方・・・

 
出来ればこの日の内に1本出しておきたかった
 
今夜はイサキとあわよくばマダイを狙いたいので夕食は簡単に済ます
 

 
画像がないですが、夜のカゴ釣りでイサキが十数匹の大漁でした
 
沖へ投げるとアジばかり、棚を浅くするとサシエが残る
 
初心者ながらいろいろ考えて数が伸びました
 
餌が同調したころにウキがズボッて入る感覚がたまらんです
 
残念ながらマダイはこなかったです 
 
このエリアは今年はマダイが少ないらしいです
 
2時間寝て翌日朝4時からトップでヒラマサを狙う
 
この日は潮がかなりいい 
 
10時まで頑張ったが、チェイスどころかナブラも立たず青物の気配がない
 
釣果は遊びで釣ったスズキのみ

 
見回りに来られた船長が見兼ねて磯替えをしてくれた
 
そして時間も1時間延長してくれた
 
優しい船長さんです
 
一通りチェックした後、根魚を狙ってみると、強烈なやつがきたw
 
めちゃめちゃ引く!
 
ポンピングではリフトしてラインスラックを回収する一瞬の隙で突っ込まれ、ハイギアでも間に合わない
 
根ズレした後根に入られてしまい、ダメかと思ったが少し待ったら出てきたので鬼の形相でスーパーゴリ巻き 何とか取れた
 
ちなみにPE1.5号リーダー5号
 
 正体はマハタでした

50cm近い
最初青物かと思いました
 
その後またきた!

既に顔はこんなん
 
身体は反り返り、ノーポンピングでキチガイのようにリールを巻く
 
 
スーパーゴリ巻きしたが、2回も根に入られた 
 
やっぱハイギアでも間に合わん
 
しかし捕獲

こいつも同じくらいでかい
 
この魚はキジハタより引きが強いな 
 
 
船長曰くクエもいて、どっかに親分もいるらしい
 
掛けても無理ですww
 
 
 
そして最後の最後にヒラマサが
 
トップに出た! 乗らず
 
チェイスしている
 
そして足元で反転!
 
ルアーを持っていった!
 
フッキングしてね~~~
 
船長のスローに誘えっていうアドバイスを忘れてた~
 
なんせ今回初めてトップに出たんで焦ってしまった
 
ということでヒラマサは捕獲出来ず
 
いつもの自分でした
 
60~70くらいの豆ヒラだったけど魚の顔が見れて良かった
 
最近の五目釣りスタイルで浮気して色々狙ったのでお土産は十分確保出来ました
 
市場価値的にも青物よりも高級魚で嬉しいはずなのですが、やっぱヒラマサが釣りたかったっていう残念感が大きく残りました
 
毎度のことながら自分が隠岐に行くと魚が嫌がってどっか行っちゃう
 
しかしなんだかんだ言いながらも毎回隠岐釣行は楽しいです
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト

イサキ カゴ釣り

今年の半島春政は何か微妙でした(自分は)
 
半島では1本のみ・・・
 
隠岐で5本獲れたのでトータルは6本と数は良かったのですが、ホームで釣れないのが辛い。
 
隠岐では大政ラッシュで20㎏前後が何本も上がっております。
 
俺もいつかは獲りたいなぁ
 
次は秋! 勝負しましょう。 
 
さて、これから旬を迎えるのがイサキです。
 
前からやってみたかったカゴ釣りに行ってきました。
 
デビュー戦です!
 
なんとですね、イカ釣りよっちゃんが竿、ウキ、天秤、カゴ、ハリと道具のほとんどをタダで譲ってくれました。
 
使い古しなので文句は言えませんが、感謝です。 
 
リールは手持ちのソルティガ4500HにPE3号でとりあえず一通り揃いました。
 
仕事が終わり日が暮れてから単独で行ってみました。
 
ほんとは上手い人に教えてもらいながらやりたいのですが、まぁしょうがない。
 
仕掛けを組んで一発目!
 
から餌取り?の猛攻を受け、あっという間にサシエが取られる。
 
そんなことを数投繰り返していたらなんか釣れたw
 
4号竿なので全く引かん!
 
アジでした。刺身サイズ
 

 
こいつが湧いているのか?
 
その後ずっと餌取り?アジ?の猛攻を受け、午後10時の時点での釣果はアジ3匹。
 
餌も無くなってきたしそろそろ終了かな~って時に、ズボッとウキが入った!
 
アジよりは引くw
 
ようやくきたよ イサキ!

 
うれぴ~
 
続けてズボッ!
 

 
うれぴ~
 
さぁ地合がきたぞ!って時に餌がない・・・終了
 
まじか・・・
 
まぁカゴ釣りデビュー戦で本命が釣れたので良しとしましょう!
 
今回PEラインでやったけどトラブルもなかったし、これでいけそうかな。
 
なんとなくやり方はわかった。
 
ただ竿は4号では硬すぎてイサキにはオーバースペックでした。
 
十数年ぶりの餌釣りでしたが、面白かった。子供の頃フカセ釣りしてたのを思い出して懐かしかった。
 
イサキは大きいので33cmでした。腹パンパン。
 
これが大きいのか小さいのかはわかりません。
 

 
初めてにしては上出来でしょう。
 
 イサキは炙りで、アジは刺身でいただきました。
 
アジは勿論美味しい美味しいですが、イサキがヤバイ。 
 
脂が物凄くてびっくりしました。
 
言われてるだけあって今の時期は最高に美味いですね。 
 
これは釣る価値がおおいにありますわ。
 
 
 
 

マゴチ

そろそろマゴチの時期になってきましたので、ちょこっと今年初マゴチに行ってきました。
 
夕まずめから入りたかったのですが、日が暮れてからになってしまいました。
 
しかし一投目からバイト、二投目も乗らずで、小型かチヌかどっちかかな~って思いながら探っているとゴンッときました。
 

 
今年も会えた~
 
60cmくらいでした。
 
この後もう一発きて、食い込み悪そうだから待って待って合わせたところ、抜き上げ手前ではずれました。
 
ワームがでかいので小さいのは中々乗せきれん。
  
最初のチビマゴチだったっぽいです。
 
ツガイだったかもしれませんね。
 
短時間ですが楽しめました。
 
リリースしてまっす
 

地磯

最近沖磯ばかりだったので、気合いを入れて朝一から地磯へ向かいました
 
朝早くからオニギリを作って、お茶を入れて頑張りましたよ
 
山越えをした後、断崖を降るキツイ場所
 
帰りはもっとキツイ
 
崖をよじ登った後、尾根までの急勾配の山道を登る
 
登りきれば後は下るだけ
 
 
登山の練習だと思えばまだ気力が持つ
 
草が生い茂っていて道を探すのが大変だった
 
 
 

 
遥か沖では鳥山が立っているが、手前は全く反応ね~
 
すぐにライトゲームに逃げる
 
最近このパターンばかりです💦
 
マハタ
 ジグにオフセットフックを直付け
 
アカミズ
 ジグのスプリットでエビング
 
やっぱエビングは天秤付けて遊動式にした方が良さそうです
 
そのまま根魚タックルでアオリイカいいサイズがきました~
 
このレスポールみたいなトラ目 オスはカッコいいね👍
 
続いて…

  
その後サラシの瀬にパワーシャッドを通すとなんかでかいシーバス?青物?わからんがチェイスしてきた
 
見切られて終了
 
 
ボウズ上等!青物一本のガチ!そんな気持ちでいかないと漢にはなれませんな
 
最近心が折れ気味のおっさんでした…
 
ライトゲームはボウズがないからいいですね
 
ぬ が毎回やるのがわかった気がする

メバル猛爆

リアルタイム更新です 
 
いつもの磯へ行ってきました
 
前回スーパーメバルボイルがあったので、一応ジグヘッドとプラグを持参していきました
 
肝心の竿を忘れましたのでエギングロッドで代用です
 
釣果ですが、爆 爆 爆 猛爆
 
ワンキャストワンヒット
 
エギングロッドなので弾きまくりで中々乗らないけど凄まじい勢いです
 
場所によっては投げて何にもせんでも食ってくる
 
ルアーをメバルが囲ってまっ茶色の団子になってますw
 
これはもうイケス状態
 
釣れすぎ
 
 
ジグに替えても勢いは止まらない
 

 
トリプルだと手返しが悪いので即席でテールにオフセットフックをつけてます(シングルフックがこれしかなかったので)
 
さらに途中で返しを潰してバーブレスにしました
 

 
ジグはダイソーのジグロックとかいうやつ18g
 
ダイソーなのにヒラを打つので中々いいです
 
30匹くらい釣ったとこで面倒臭くなりやめました
 
メバルロッドで真面目にやったら3桁も夢じゃない勢いでした
 
一応少しキープしましたけどサイズが出ません
 
20後半くらいが連発すれば楽しいのに
 

 
あ、青物はボーズでした
 
自分には釣れないと思い、珍しくショアジギングよりもライトゲームの方に多く時間をとってしまいました
 
青物釣れんわ~
 
 
 

オリジナルギャフ その後

昨夜、よっちゃんからLINEがきまして、アオリイカが釣れたとの報告を受けました
 

 
気になるのはランディング方法でして、以前紹介したあの汚い…いや、失礼。見るのも苦しいお下品な自作ギャフで獲ったかということ
どうやら自分では扱いきれず、近くにいたエギングのお兄さんにギャフを掛けてもらったらしいですwww
 
さらに深く話を聞いてみると、エギングのお兄さんのギャフじゃなくて、エギングのお兄さんに自分の自作ギャフを使わせて獲ってもらったらしい
 
なんと気の毒な…
 
エギングされていた方へ 
不祥事がありましたことをこの場を借りてお詫び申し上げます
 
でもね、金かけてカッコばかりいい物を揃えるよりも自作したり、 自分なりにアレンジして使うのは好感がもてますね
 

アオリイカ

先日沖磯釣行の後、皆と別れてからエギングへ向かいました
 
人のいない場所は快適です
 
赤潮の中にエギをぶち込む
 
潮は動きだしており、エギがスゥ~と潮に馴染む
 
とても気持ちのいい感覚
 
するとラインにアタリがでた 
 
合わせも決まり引きを堪能して取り込みました

クーラー持ってなかったのですぐ帰りましたが粘ればもう少し釣れたかもしれません
 
 

沖磯シラスパターンヒラマサ&キジハタ

先日いつもの沖磯が久々に貸切でやる気満々で挑んだんですが、アタリすらなし!
 
朝一のスーパーメバルボイルの時にジク40gで無理やり引きずりだした↓のみで終了
 

 
潮はかなり良かったのに青物の気配が全くありませんでした
 
 
 
後日エリアを変えて別の沖磯へ
 
ぬ と ぬ のお友達と自分の3人で渡礁
 
朝一の回遊時にアタリがありましたが乗らず、ぬ もヒラマサを掛けたが途中ではずれてしまったようでキャッチには至らず
 
 
足元で青物が中層まで小魚を食いあげているのを何度も確認し、気合いを入れてシャクルも全く反応なし
 
ナブラが手前まで寄ってきても誰のルアーにも反応しません
 
シラス食ってるやつは釣れませんな~
 
 
魚はめちゃめちゃおるのに
 
昼までシラスナブラがずっと立ってました
 
後で思ったが、エビングを試せばよかった
 
シラスについた青物は無反応
 
ですがシラスについた根魚は好反応でした
 
ぬ が良型アカミズを連発
 
俺もなんとか良型アカミズとボッカを釣ることが出来ました

 
口の中はシラスだらけ
 
根魚のシラスパターンは熱い
 
青物に振り回されながらも皆でワイワイ釣りができたので楽しかったです
 
 

 
良型揃いました
ほとんど ぬ の釣果です
 
 
 

オリジナルギャフ

エギングに出かけてみました
 
ポイントに向かっていると、イカ釣りよっちゃんを発見
 
彼はゴールデンウィークから毎日通っている変態です
 
とりあえず今日はここでいいやと思い一緒に竿を出すことにしました
 
よっちゃんは餌釣りです
 
出会うとすぐさまギャフを作ったけん見てごせ!と急かすので、どんな凄いのを作ったんだろうと拝見させて貰ったんですが・・・
 

 
wwwwwwww
 
わかります?
 

磯竿にエギングロッドをテープで巻いたそうですwww
 
ギャフの部分がこちら↓
 

 
ヤエンやらなんやらをぐるぐる巻きにしただけww
 
本人曰く、これで普通にランディング出来るとのこと
 
そして、1番の自信作がギャフケースだそうで、かなり自慢してました
 

 
おまえ、ペットボトル被せただけやんwww
 
このギャフ、先っぽはエギングロッドを固定しているので伸縮できず、毎回現場でテープを巻いて固定するのだそうです・・
 
ギャフくらい買えや と言ったところ、勿体無いけんこれで十分だ!と一喝されました
 
そんなに金に困っているのかと思いきや、竿はハイエンド、リールは今度ソルティガを買うとか言っておられる変態です 
 
イカ釣りに行きましたが、ギャフの熱い思いを聞かされて終わりました
 
 
トビウオが飛んでいました
 
春イカ釣りたい・・・
 
 

尺メバルとヒラスズキ

連休は凪になりましたね~
 
アオリイカも釣れだしたようです 
 
皆さん釣りに行かれていることでしょう 
 
私も空いてる時間にメバルを狙いに行ってきました 
 
ポイントに着いてみるとべた凪、無風、月で明るい
 
ライトいらんし、海底丸見え 
 
多分トビウオだと思うけど、もう寄ってきてましたよ 
 
今年は早いな~ 
 
それではいきます 
コンッ、


尺メバル口閉じ31cmくらい 
体高が凄い

続いて、
一瞬メバル40cmがきたかと思った 
 
ヒラスズキ
続いて、
一瞬メバル100cmきたーって思った

マルでした
 
シーバスが連発したのでメバルは散りました 
 
ヒラスズキはラッキーだけど、メバル狙いでのシーバスはかなりウザい
 
ゴリ巻きファイトしてますので、ライン食い込むし、疲れるし・・・ 
 
そんな強引ファイトでもコブラの2番は安心です
 
少し場を休ませて再び通すと、コンッ!
 
シーバスかけた後なんで全然引かねーや
 
でも尺メバルでした

口閉じで30.5cmくらいですね

メバルは全てリリースしました
 
貴重な尺サイズなのでたくさん抜くとすぐ枯れそうですので自分なりの偽善行為です
 
半島のでかメバルはストックがほんと少ない気がするすぐ枯れるんですよね~
 
数年ポイントを寝かせないと復活しなかったり
 
行くたびに釣れる宝島を見つけたいな~どっかにあるんだろうな
 
ヒラセイゴはお持ち帰りとなりました

カレンダー(月別)

05 ≪2017/06≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

全記事(数)表示

全タイトルを表示

Blog Link

ブロとも申請フォーム