梅雨のビッグロックフィッシュゲーム

ぬ とショアジギング&アカミズ釣行に行ってきました。
 
先日隠岐で大型根魚を釣ってから、ビッグロックフィッシュゲームにハマりつつあります
 
この日のメインはでかいアカミズ狙い
 
ここ山陰ではキジハタ(アコウ、アカミズ)の魚影は濃い
 
この魚をターゲットとする我々にとっては幸せなことです
 
今回青物はサブでいいと思い、ぬ と相談して場所を決めました
 
とはいいつつも朝一は青物が気になるので、まずはトップゲームから開始
 
潮目に魚が付いているみたいで、数回出たけど乗せられません💧
 
粘ったが出なくなったので本命のアカミズ、マハタ狙いに変更
 
サクッときました30cmアップ

 
いいサイズのマハタも釣れました 
 
やっぱこいつは引く!

35~40cmオーバーが連発!






(同じ魚の画像があったらすみません💧どれかわからなくなってしまいました)
 
途中遊びでこんなのや、

 
こんなのを釣り、

 
青物ほったらかしで2人でライトゲームに没頭
 
すると、ぬ がベラを釣って回収中、ベラにでかいヒラマサがチェイス!
 
ヒラマサいるみたいw
 
 
最後にビッグワンがヒット!
 
かなりの重量感
 
パワーが凄いので、ロッドエンドを腹で固定し、ひたすらリフトする
 
そのままぶっこ抜き獲った!
 
アカミズ51cm 2.1kg

 
自己最高記録
 
タコを丸飲みしていました🐙
 
ワームは4インチでしたが、5インチ、6インチでも問題なさそうな感じ
 
さすがに50cmを越えてくると別格の貫禄です
 
40cmの魚が小さく見えた
 
この魚を釣った場所では、キャストの度にバイトがあり、上がってくるのはでかいのばかり 
 
おそらく40cmクラスがウヨウヨいたと思います
 
大型が接岸するタイミング、水深、地形、潮、ベイト、これらがいいタイミングで絡み合えば、魚が一箇所に集まり良型が爆発するチャンスがある
 
ただ、リグやレンジにはかなりシビアでした
 
この日他のリグでは良い反応を得るのが難しかったです
 
時間はあっと言う間に過ぎ、まだまだでかいのはたくさん釣れるのですが、納竿の時間
 
リリースしたり、タイドプールから逃げたりしたのもありましたが、2人で頑張り良型が揃いました
 
真ん中の魚が大きくてサイズ感がよくわかりませんが、メバルが19~20cmです
他のアカミズも良型です!
 
 
 

 HRF AIR KJ 90MH
モアザン 3012H
PE1.5号+フロロ5号
エコギア パワーシャッド
ダイワ HRF®️KJカーリー  、グラビンシャッド
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト

沖磯シラスパターンヒラマサ&キジハタ

先日いつもの沖磯が久々に貸切でやる気満々で挑んだんですが、アタリすらなし!
 
朝一のスーパーメバルボイルの時にジク40gで無理やり引きずりだした↓のみで終了
 

 
潮はかなり良かったのに青物の気配が全くありませんでした
 
 
 
後日エリアを変えて別の沖磯へ
 
ぬ と ぬ のお友達と自分の3人で渡礁
 
朝一の回遊時にアタリがありましたが乗らず、ぬ もヒラマサを掛けたが途中ではずれてしまったようでキャッチには至らず
 
 
足元で青物が中層まで小魚を食いあげているのを何度も確認し、気合いを入れてシャクルも全く反応なし
 
ナブラが手前まで寄ってきても誰のルアーにも反応しません
 
シラス食ってるやつは釣れませんな~
 
 
魚はめちゃめちゃおるのに
 
昼までシラスナブラがずっと立ってました
 
後で思ったが、エビングを試せばよかった
 
シラスについた青物は無反応
 
ですがシラスについた根魚は好反応でした
 
ぬ が良型アカミズを連発
 
俺もなんとか良型アカミズとボッカを釣ることが出来ました

 
口の中はシラスだらけ
 
根魚のシラスパターンは熱い
 
青物に振り回されながらも皆でワイワイ釣りができたので楽しかったです
 
 

 
良型揃いました
ほとんど ぬ の釣果です
 
 
 

アカミズ アコウ キジハタ調査

ぬ を誘って夜明け前からアカミズ狙いで行ってきました。

この日はライトタックルのみです。

アカミズオンリーで行くのはテンションがあがらないのでプラグ、ジグ、ジグサビキと青物仕掛けも用意しております。

朝一はペンシルのドッグウォークで早速ボコッとトップで出ましたが、足元でバレ…

その後も出るには出るが、乗らない。

小さいサイズがたくさんいるようです。

その後根魚狙いに変更し、2人でまぁそこそこ釣れましたね。ぬ がたくさん釣りました。

全部は写真に納めていないのですが、一部釣果です









バサロっていうのを買ってみようと思いましたが、一つ千円近くするので、ブラクリのスイミングタイプみたいなやつで代用しました。

あと、ボッカはベタ底、アカミズは少し浮いているので、どちらを狙うか、攻め方によって大きく釣果が変わりました。

あとベイトですね。

このポイントでは、アカミズは小魚、イカを食ってましたのでそれを意識した方がいいです。

ぬ はお得意のエビングで連発させてました。

ワームがベイトのサイズに合っていたのもあるが、良く釣れる仕掛けですな。

今回魚はオールリリースです。

まぁまぁ楽しめました。

おしまい

根魚に魅せられて

ショアジギ行ってきました。
結果から言うと、ノーバイトのボウズでした。
それはまぁいいのですが、前回の釣行時に同じ磯にいた根魚専門の方が、朝から晩までひたすら根魚を狙っておられたのです。
オリジナルのワームを使ったり、パターンがハマったのか1人で頷いたり、とかなりストイックな方で、正直魅せられた感じがあって、次は俺も久々に根魚タックルでアカミズのでかいの狙ってみようかなぁなんて思っていました。
同行者の ぬ も同じことを考えていたようで、専用タックルを揃えてきていましたw
結果


良型が釣れたようです。
次回は俺もタックルを持参することにします。

根魚に魅せられたのではなく、根魚に魅せられた人に魅せられたのでした。

ランカーサイズ

ショアジギも一段落・・・しません。

毎日行きたいです、が、さすがに無理なので、今夜はエギングに向かいました。

この場所だけ完全な無風、超ベタ凪。

静か過ぎる・・・

夕マヅメからシャクシャクしますが、潮が動かず何の反応もありません。

あ、そろそろ薬師寺保栄のドリームカー倶楽部が始まる時間だ。

帰ろうか、帰るまいか、迷いながらキャストを続けると、気づけば四季の釣りが始まる時間。

と、フォール中に抱いてきました。

が、全く引かず・・・マダコでした。

いいサイズなのでキープです。

少しキャスト位置を変え、ついでにエギも金から赤テープに交換。

するとフォール中に何かが触った。

合わせると魚の引き?!

しかしすぐに全く引かなくなってしまったので、またタッコさんか?と思いましたが、

海面にライトを照らすとエソみたいなもんが付いています。

抜き上げて確認すると、なんとアカミズ!

逕サ蜒・011_convert_20100611234638

しかも でかい!(エギは3.5号) 

逕サ蜒・007_convert_20100611234946

なんとですね、 40cm ありました 

フッキング位置はエラ。

暴れたらすぐに外れていたか、歯で擦れてラインブレークしていたでしょう(PE0.6号+フロロ2号)。

ラッキーでしたわ。

ま、アオリは釣れませんでしたが、結果オーライってことでOKでしょう。

逕サ蜒・013_convert_20100611235128


ライトゲーム

お盆も明け、久々に海へ行ってきました。

日中は暑くてできそうもないので、マヅメの1時間勝負。

相変わらずアカヒラの食わせの間が難しく、ノーフィッシュ。

が、この時期は多魚種が楽しめます。

カマスが群れていたので狙ってみると、ポツポツと釣れました。

途中、アカミズもヒット。

CA1G58EO_convert_20090817204304.jpg

浮いていたみたいです。

今日はスピンテールジグ1本で楽しめました。

CAT0WJHF_convert_20090817204225.jpg

今日は海を見ているだけでいい気分になれました。


梅雨が明けませんね。

ゲリラ豪雨で水不足の心配はなさそうです。

久々に海へ行ってみました。

アカヒラが掛かりましたがバレ。

根魚にチェンジして、アカミズ、ボッカを釣って帰りました。

今日は手前は全然ダメで、遠投での釣果がよかったです。

今年はマハタが釣れませんね~。

CAWQ23L3_convert_20090727224704.jpg
CAW80JXQ_convert_20090727224736.jpg

アカミズはどこかみたいにストック量が多いわけではなく、ポツポツと単発でいる感じ。

サイズも小さい個体(メス)ばかりで、たいして引かないし面白くないです。

だんだんテンションが下がって参りました。

誰か上げて下さい。

続 根魚狙い

朝マヅメからアカミズを狙いに行こうと思っておりましたが・・・・目が覚めたのが9時。

寝坊した個体か、朝食を食いそびれた個体でもおらんかと思い出撃。

カサゴはなんとか相手をしてくれますが、アカミズが釣れん。

小雨が降ってきた頃にようやく1匹でした。

CA0REB9S_convert_20090716173154.jpg
CA3I9LRF_convert_20090716173223.jpg

今日のアカミズも蟹喰いです。

カサゴと同じ所にいるようですので、ワームのアクションの違いでバイト数も増えるんでしょうか?


夕方港へ行ってみると、メタボな犬を発見。

CAO9QX2Q_convert_20090716204533.jpg

他の犬が元気に走り回っている中、巨体のせいでついていけず、とても苦しそうでした。

ずっとブヒブヒ言いながら、犬らしからぬ声で吠え、笑わせてもらいました。



続きを読む

夏の根魚

仕事から帰って、夕マヅメに近場の堤防にアカミズ、マハタを狙いに行ってきました。

1投目からボッカ(カサゴ)が釣れてきます。

CA63X95Q_convert_20090711220647_20090711221002.jpg

2投目にきました。

CALEMPRW_convert_20090711220610.jpg

ボッカより引かず、あまり楽しめませんでしたが、今夏一発目なのでテンションがあがりました。

が、その後はボッカ、ボッカ・・・日没後はアタリが皆無になり納竿。

ベイトはカニでした。

ガツーンとどでかいのを釣ってみたいもんです。

キジハタ1本勝負

朝マヅメより釣行してきました。

今季、アカミズを1匹も釣っていないので、今日はアカミズ1本に絞り、浮気しないようにタックルも根魚用オンリーで逝ってきました。

昔メバル釣行時に見つけたアカミズポイントへ夜明け前の5時に向かいました。

が・・・・先行者多過ぎ

エギンガー(イカ)、ジギンガー(青物)、プラッキンガー(シーバス)サビキンガー(餌)が入り乱れて釣りをされています。

ここにハードロッカーの私が突入。

幸いなことに私の入りたい場所は誰もおらず、早速開始。

朝マヅメは気持ちいいですね~。

TS3E0170.jpg

途中省略


なんとか1匹釣れましたわ。

TS3E0171.jpg

カサゴも釣れず、なかなか厳しい展開でした。

ま サイズは小さいですが、本命が釣れたのでよしとしましょう。

カレンダー(月別)

08 ≪2017/09≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

全記事(数)表示

全タイトルを表示

Blog Link

ブロとも申請フォーム