ハマチ

磯へ行ってきました
 

 
ここは久しぶりに来ました
 
ベイトが凄いです
 
あちこちでナブラが立っておりました
  
 
今年はワカナが大量に湧いており、どこへ行ってもこんな状態です
 
この日はでかいアカミズにかなり期待して行ったのですが、最近のべた凪と潮の悪さが関係しているのでしょうか、それともまだ少し早いのか、数は出れどもビッグサイズが出ず
 
だいだいに潮が走るところなので、この日も悪いなりにそれなりに走ってはおりましたけどね
 
ぬ がそこそこのサイズを釣っていましたが、まだまだこの磯のポテンシャルはこんなものもんじゃないです
 
青物ですが・・・ヒラマサは釣れず
 
釣れるのはハマチばかり
 

 
前日一睡もしてないので、無風の太陽が照りつける中、気温も上昇し、かなり疲労感がありましたが、まぁそれでもポツポツと青物と根魚が釣れたので集中力も続いたかな
 
 
 
 
 
スポンサーサイト

ショアジギング ヒラマサブリ

夜明けが早くなりましたね
 
ショアジギングへ行くのに朝3時起きですよ 
 
寝る時間がないですわ
 
今回の同行者は ぬ 
 
家まで迎えに行って朝マズメからスタートです!
 
夜明けはメバルを狙い、投げる度にボゴボコ釣れました
 
青物狙いに変更して、朝一ヒラマサが1本でました
 

 
でもね~ ワカナサイズなんすよ・・・
 
このサイズが釣れ始めだすと、春も終盤かも?
 
 
この後ワカナを追加

 
そしていつもの根魚狙いに変更です
 
サクッとアカミズ40cm 1回根に潜られたけど
 
 
この後ですね、4発でかいのがきたのですが、根に潜られ、引き剥がしては壁に張り付かれ、そのまま根にロックするという悲惨なやり取りが4回も続き、リーダーもなくなり、テンションが下がりました
 
今回操作性重視のため、PEを1.5号から1.2号に落としてみました
 
引っ張り強度としては1.2号でも十分なんでしょうけど、号数を落としたことでやり取りが慎重になってしまったのがいけなかったかもしれません
 
1.5号に戻そう
 
再び青物狙いに変更し、ベイトがずっと寄っていたこともあり、ワカナたまにマルゴがコンスタントに釣れ続きました
 
この日は ぬの調子が良いようで、よく釣っていました
 
だけど殆どワカナサイズ、今日はこんなサイズの日なのでしょう
 
マルゴ
 
 
ふと見ると、シラスに紛れてトビウオも追われており、大物が出そうな予感
 
その時です!
ぬ がやらかしました!
 
竿がブチ曲がりかなりでかそう
 
そして・・・
 

 
 
でました~ ブリ90cm 7kg強!
 
ここでこんなサイズを目撃したのは10年間で初めてですわ(あくまで自分達がです)
 
やる時はやる男だね👍
 
おめでとう!
 
なんかですね、俺釣ってないんですけど、自分が釣ったかの如くとても嬉しかったですわ
 
記憶に残る一日となりました
 
ワカナしかいないと思ってたのに・・・こんなサイズもおるんだね~
 
この前もワカナの下にヒラマサがおったし、ワカナの下で餌を待ち構えいるんでしょうね
 
その後もワカナをポツポツと釣り、納竿としました
 
今回のキープはアカミズとブリの2匹
 
 
ブリはイランって言われたので貰いました 
 
今時期のブリは食べるのに正直勇気がいります
 
しかしこの個体はアタリで、脂は程よく乗っていて(腹身は脂が凄かったです)かなり美味しくて、貰ってよかったの?って感じでしたw
 
ぬーとりあ先生に感謝です
 
今回はヒラマサは少し残念でしたが、魚の反応もよく、とても楽しい釣行となりました(釣れなくても毎回楽しいです)
 
 
 
 
 
 
 


 
 
 
 
 

隠岐11回目 

隠岐へ行ってきました
 
 
今回お世話になったのは久々に福友さん
 
波は北東の2m、2日目は少し落ちる予報でした
 
場所は船長にお任せし渡礁
 
ここはマルゴが良く、それにヒラマサが混じるらしい
 
過去20キロクラスも出てるとのことです
 
さて、どうなることか
 

 
朝一からマルゴはポツポツ釣れるがヒラマサがこないです
 
半島ではなかなかトップで釣れないのに、隠岐ではすぐ釣れるんだよな~
 
で、坊主逃れの恒例根魚チェック
 
ここは根魚が全く釣れない・・・
 
代わりに座布団ヒラメが釣れました
  
根魚タックルでは抜きあげられないサイズで、加えてジグヘッドを丸呑みしていたため、慎重にギャフのある所まで歩いていこうとした矢先、突然暴れて歯でラインが切れお帰りになられました・・チーン  
 
おれの座布団が・・・山田くん・・・
 
しかしすぐさまヒット!
 

 
小座布団60弱
 
ここはヒラメの宝庫でした
 
この後2枚追加(リリース)
 
夕方
 
相変わらずマルゴ(リリース)

 
この日初めてのジグでの釣果ということで嬉しくて記念撮影です
 
ジグ好きとしてはガツンとくる感覚がたまらんです
 
そして6時半の夕まずめ
 
瀬のブレイクでダイベングペンシルに真下からジャンプして突っ込んできた!
 
乗らず・・・
この日はこれで終了し、キャンプの準備
 
いい場所がありました
 
 
このバンドックの3000円の安いテントは3年目になります 意外と耐久性があり気に入ってます
 
夜は焼肉
 
どうでもいい話ですが、釣りの時は米はいつもインスタントで済ませていたのですが、不味いので今回から炊くことにしました
 
夜はメバルを狙うつもりでおりまして、タックルの準備もしておったのに、腰が痛くてやる気が起きず
 
一応コルセットも常に巻いておりましたが、だめだこりゃ
 

これから岩の上で寝なきゃいけないと考えると不安でしょうがない


 
しかし朝起きてみると、意外と大丈夫でした
 
硬い岩で逆に矯正されたのかも
 
朝4時半に起床、波が落ちてしまっている
 
一応ヒラスズキをチェックしてみたものの反応はなく、青物狙いに変更
 
朝5時半くらいにトップで激しく2発出たが、これも乗らず・・
 
かなりスローに引いてたんだけどな・・
 
この日はそれっきり 
 
ヒラメも全くあたってこない
 
日中ベイトはシラスで、たまにボイルしてたりもしましたが、クリアのペンシル投げたり、小さいジグ投げたり、ワーム投げたり色々やってはみたものの、反応なく納竿となりました
 
2日目は前日と海の様子が全く変わってしまって釣れる気が全然しませんでしたね
 
他の磯では良型ヒラマサが釣れていたようです
 
船長曰く、急激な水温低下で渋いとのこと
 
気遣って頂いて嬉しかったのですが、釣る人は釣りますからね
 
ポイント、タイミングも大事ですが、魚を引き出す腕もかなり重要です
 
ヒラマサは次回以降にお預けになりましたけれども、今回もそこそこ魚が遊んでくれて、楽しい釣行となりました
 
お土産も食べる分だけですが確保したしよかったよかった
 
やっぱ隠岐はいいね👍

 
 
 
 
 
 
 
 

沖磯 平政

ぬーとりあ先生とショアジギングへ行ってきました
 
最近腰が痛くていけません
 
岩の上を歩くだけで腰に電撃が走る
 
割とマジで隠岐へ行けないかもしれない
 
朝一トップ、ジグと試したが反応はなく、根魚狙いに変更してみる
 
小さいアカミズをゲットした後、再び探っていると、なんかが噛み付いてきた
 
のらなかったのでワンアクション入れたらガツっと追い食いしてきたのでゴリ巻き開始
 

良型アカミズかヒラメがきたと思ってやりとりしていたら、浮いてきてビックリ


 

 
クエが釣れた
 
なんだかんだして、ふと沖を見るとナブラが立っている
 
幸運なことにだんだん寄ってきいる!
 
そして我々の眼前に大雨が叩きつけるかの如く凄い状況となる
 
辺り一面ナブラだらけ 
 
磯をナブラが囲んでいる
 
こんな大規模なものに遭遇したのは久々
 
しかし正体はヤズ
 
投げるだけでゴンゴンあたるので物凄い数が湧いている模様
 
自分はミノー、ぬ はシンペンで掛けまくる
 
食わすのではなく掛ける ここがミソ
 
ベイトはシラス
 
ルアーを食ってはいない、ルアーにぶつかっている
 
引っ掛けて、引っ掛けて、とにかく引っ掛けて釣った
 
 
引っ掛け祭りを楽しんだ後、下の方にいるであろうでかい奴をジグでねらう
 
1投目はヤズだったが、2投目、ヒラマサがきた!

 
ヒラマサを釣ったのは実に去年の夏以来
 
本当に久しぶりに魚体を見ることができた
 
その後状況が一変 
 

潮が変わり、風が強くなり、強風の向かい風、うねりもすぐさま大きくなり、釣り場に駆け上がってくる状態


 


イルカの大群も出現し、早めの撤収となりました


 
あんな大規模なナブラに出会ったのは久々で、正体はヤズだったにしても、久々に興奮した
 
楽しかった~
 
 
ヤズを数本キープしたことに少し後悔しているのですが、せっかく持って帰ったので美味しくいただきます
 

久々に海へ

もうすぐ3月。
 
3月に入ったら青物釣行を開始ようと思っているので、肩慣らしにと朝一から海へ行ってきました。
 
うねりが強く、立場が限られる中、潮はかなり走っていてかなりいい感じでした。
 
が、朝一からイルカの群れが寄っており、中々離れない。
 
こいつらが暴れてそもそも釣れる気がしないのでした。
 
しまいにはでかい波を全身に被り、おニューのグローブ もびしょ濡れ、パンツまでびしょ濡れ。
 
ウェットスーツが欲しいわ。気が楽だけん。
 
今年のヒラマサ釣行はどうなるかなぁ。
 
楽しみなシーズンが始まります!
 

初物

青物を狙いに行ってきました
 
波、風共に強く、中々やりづらい状況ではありましたが、でかいサラシの払い出し付近でピチャっとかわいい反応があり、トップで1本出ました
 
ヤズのスレ掛かりでしたが・・
 
 
 
 
ヤズでも初物ということで嬉しい一本です😃
 
何年やっても磯に立つだけで楽しいですね
 
この感覚がこの先も長く続くといいなと思います
 
今年もよろしくお願い致します

久々の海 ショアジギング

久々に海へ行ってきました~(地磯)
 
 
大分筋力が落ちたのと、潮の重みもあってジグをしゃくるのがキツイ
 
夏なのでジグのサイズと重さを落として食わせた感じです
 

 
体高のあるヒラマサでしたよ✌️
 
リリース!
 
ライトショアジギの方が釣れそうな感じです
 
トップではカンパチがヒット!
 
18cmwww
 
本格始動は9月に入ってからにします 

隠岐平政10戦目 2017年春

さぁ記念すべき?10回目の隠岐釣行に行って参りました
 
 
当日は平日で少し荒れ模様のせいか客は自分1人 
 
なので船長からはどこでもいいよ 今どこでも釣れるからと言われました
 
夜カゴも振りたかったのでその旨を伝え、磯はお任せ
 
トップはスロー気味に引けとのアドバイスを受ける
 
今どこでも釣れる・・それ程好調らしく、嫌が応にも期待してしまいます
 
ただ、気になることがありまして、行きの船中で腕時計のバンドが切れたんです
 
不吉な・・・
 
そんな不安をよそに1投目からトップで出た!
  
スズキが・・・

 
お前じゃない~
 
足元にはスズキがうようよいます
 
ミノーは持ってきてないのでひたすらトップで攻める!
 
攻める
 
攻める・・・
 
途中根魚に浮気したりして
 


(アカミズ40cmアップ出ました)
 
気が付けば夕方・・・

 
出来ればこの日の内に1本出しておきたかった
 
今夜はイサキとあわよくばマダイを狙いたいので夕食は簡単に済ます
 

 
画像がないですが、夜のカゴ釣りでイサキが十数匹の大漁でした
 
沖へ投げるとアジばかり、棚を浅くするとサシエが残る
 
初心者ながらいろいろ考えて数が伸びました
 
餌が同調したころにウキがズボッて入る感覚がたまらんです
 
残念ながらマダイはこなかったです 
 
このエリアは今年はマダイが少ないらしいです
 
2時間寝て翌日朝4時からトップでヒラマサを狙う
 
この日は潮がかなりいい 
 
10時まで頑張ったが、チェイスどころかナブラも立たず青物の気配がない
 
釣果は遊びで釣ったスズキのみ

 
見回りに来られた船長が見兼ねて磯替えをしてくれた
 
そして時間も1時間延長してくれた
 
優しい船長さんです
 
一通りチェックした後、根魚を狙ってみると、強烈なやつがきたw
 
めちゃめちゃ引く!
 
ポンピングではリフトしてラインスラックを回収する一瞬の隙で突っ込まれ、ハイギアでも間に合わない
 
根ズレした後根に入られてしまい、ダメかと思ったが少し待ったら出てきたので鬼の形相でスーパーゴリ巻き 何とか取れた
 
ちなみにPE1.5号リーダー5号
 
 正体はマハタでした

50cm近い
最初青物かと思いました
 
その後またきた!

既に顔はこんなん
 
身体は反り返り、ノーポンピングでキチガイのようにリールを巻く
 
 
スーパーゴリ巻きしたが、2回も根に入られた 
 
やっぱハイギアでも間に合わん
 
しかし捕獲

こいつも同じくらいでかい
 
この魚はキジハタより引きが強いな 
 
 
船長曰くクエもいて、どっかに親分もいるらしい
 
掛けても無理ですww
 
 
 
そして最後の最後にヒラマサが
 
トップに出た! 乗らず
 
チェイスしている
 
そして足元で反転!
 
ルアーを持っていった!
 
フッキングしてね~~~
 
船長のスローに誘えっていうアドバイスを忘れてた~
 
なんせ今回初めてトップに出たんで焦ってしまった
 
ということでヒラマサは捕獲出来ず
 
いつもの自分でした
 
60~70くらいの豆ヒラだったけど魚の顔が見れて良かった
 
最近の五目釣りスタイルで浮気して色々狙ったのでお土産は十分確保出来ました
 
市場価値的にも青物よりも高級魚で嬉しいはずなのですが、やっぱヒラマサが釣りたかったっていう残念感が大きく残りました
 
毎度のことながら自分が隠岐に行くと魚が嫌がってどっか行っちゃう
 
しかしなんだかんだ言いながらも毎回隠岐釣行は楽しいです
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

続きを読む

隠岐平政9戦目 2017年春島前

今年一発目の一泊二日隠岐磯ゲーム終了しました
単独釣行でしたが、事故、トラブルなく無事終われて良かったです
結果から言うと、ようやくヒラマサを釣ることができました(^-^)
長い長い道のりでした
場所、タイミング、技術、そして運も必要だということがわかりました

続きを読む

ようやく春が来た 平政

お待たせしました~
ようやく俺にも春がきましたよ(^.^)

今年初ヒラマサに出会えました!
先日美保神社へ参拝したので、早速ご利益がありました
エビス様ありがとうございます!

続きを読む

カレンダー(月別)

05 ≪2018/06≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

全記事(数)表示

全タイトルを表示

Blog Link

ブロとも申請フォーム