エリアトラウト 2017年春

管理釣り場へ遊びに行ってきました
今回こそはフィッシャーリゾート庄原へ行こうと考えていましたが、大型が釣れているという情報があり、またフィッシングレイクたかみやへ向かいました

終日活性が良く、表層でバイトが連発、これくらいのサイズは数釣れました
特によかったカラーは午前中がピンク
夕方はメタリック系
1日通してはカラシ色
ローテーションしながらピンクに替えると群れでチェイスしてくるほどの好反応でした
で、スプーンを引いてくると、スプーンではなく、ラインが水面で起こす引き波にバイトしてくることがかなりありました
水面に落ちた虫を意識してる?みたいで、軽量スプーンの水面直下巻きがよかったです
肝心の大型サイズですが・・・
お昼前に大型の地合があり、この水面下10cm以内を意識した巻き方で2回ヒットに持ち込みました
普通はスプーンを追いかけてきてケツから食って反転する食い方なのですが、水面直下を引いていたためか、2回ともシイラみたいに横からトップにシュッと出てくるバイトでした
おそらくスプーンは丸呑みだったのでしょう
2回ともファーストランで一気にドラグを出され、止まることなく切られました
夕方には超特大サイズのチェイスもあったのですが、残念ながら見切られておしまい
プラグも試してみました
チビしか反応せず
下手糞で引き出しも少ないので中々思うようにいきません
しかし海と同じで行くたびに毎回状況が違うので面白いです
最後に事件が発生しました
ティップ側を外そうとしたら繋ぎ目が折れた・・・
正確には回しながら外したので千切れた
俺貧乏なのでこれ1本しか持っていないんですよ
保証期間過ぎてるしどないすんねん
スポンサーサイト

SHORE RUN&GUN 

北からの波2m

立てそうなポイントを3箇所ピックアップし、朝一より双眼鏡で磯チェック

第一ポイント 先行者あり・・・断念

途中、渡船屋の船長と出会う 営業していた 渡船利用すればよかた・・・

2箇所目 立てそうですが、時折でかい波がくるので単独では危険と判断し断念

3箇所目 風はあるがベタ凪 

人が物凄く多いのが気になるが、なんとか場所取りできたのでようやくスタートです。





ゴンッ





ジーー





キャッチ!!





綺麗なヒラマサですね~




実は海は諦めて広島まで片道2時間の大移動をしました

状況はポツポツ

なにより人が多過ぎて場所もなければ魚も渋い

昼間はバイトを得るのでさえ困難

それでも夕方ラッシュがきて熱い時間はありましたね

今回はPEを巻いて行ったのが失敗だった

風が強くて使い物にならね~

フロロを巻いた替えスプールも用意していたのに、海から帰ってバタバタと準備して出たのでこたつに置き忘れてきたみたい


なんか疲れた1日でした。

続きを読む

2016 エリアトラウト



仕事が休みで釣りに行って参りました。

魚種がころころ変わりますが、本日は管理釣り場でトラウト狙いです。

去年の4月から行ってなかったので、行きたくてしょうがなかった。

庄原か高宮か悩みに悩んだ結果、最近は庄原ばかり行っていたので久々に高宮に行ってみることにしました。

高宮の方もぽつぽつと大型が釣れているみたいなので、運が良ければ掛かってくれるかなって期待を抱き出発です。

雨の中、朝7時過ぎに松江を出ましたが、高速は50キロ規制がかかっていたり、スノータイヤの検問だったりで車が繋がって到着が10時になってしまいました。

山は雪深いです。


幸運なことに現場は終日晴れ&曇りで微風というなんとも素晴らしい釣り日和でした。

釣果ですが、朝一1投目からおチビがヒットしまして、


このサイズがたくさん放流されているようで、飽きない程度にヒットしてくれました。

コンスタントにアタリを楽しめるように小型がたくさん放流してあるようですね。

たまに↓の30ちょいくらいのも混ざり、

合計で20匹以上は釣れたと思います。

レンジは終日表層でかなり反応がよく、大型狙いでボトムを狙ってみるとイマイチ反応が得られませんで、結局レンジが下がったチビしか釣れずじまい。

カラーはからし色とか薄汚い緑とか地味なおっさんカラーがかなり反応がよかったですね。

肝心の大型ですが、なんとか釣れました…



画像では迫力がないですけど、余裕で50アップです!

このレインボーはドラグ鳴らしてかなり楽しませてくれました。

ありがとう

久々の管釣りなのでとにかく楽しくて楽しくて、あっという間に閉園の時間になってしまいました。

ほんと、もう夕方?って感じでしたね。

帰宅後キープした食べ頃サイズを早速裁く。



自分、不器用なもんで…すんません…

塩焼きにしました。



自分、不器用なもんで…見た目は勘弁してください。

小さいのはあっさり、大きいのは脂がのっていまして、どちらもうまかった~

釣って楽しい食べておいしいトラウト

やめられませんな~






















エリアトラウト 2015年春

先日フィッシャーリゾート庄原へ行ってきました。

4月に入ると他の釣りが忙しくなりそうなので、3月中に1回行っておきたかった。
高速道路も尾道まで開通して便利になりました。
松江市からフィッシャーリゾート庄原までは高速道路で1時間弱~半で行けます。
高速代は、宍道~三刀屋間と三次~庄原間で少しかかります。
それでも普通車で片道1000円弱くらいです。
私の場合は、だんだん道路から乗って、そのまま庄原ICまで直行となります。
お金を使いたくない時は、有料区間は下道で行ったり帰ったりですかね。
さて、当日は9時過ぎに到着。
早速開始すると、小型ながらポツポツと反応がありました。


が…昼になるにつれて反応が悪くなり、我慢の時間。
それでも魚をかけている人はポッパーなどのプラグで魚に口を使わせていました。
バラしも多かったみたいですけど。
私もミノーのリアクションでなんとか釣りましたが、厳しい!
そんなこんなで時間は経ち、餌巻きの時間です。
目の前で餌を投げてもらえるので超高確率状態。
目の前はボイルの嵐と化します。
釣れていない時は特に嬉しい。
その後ポツポツと釣れるようにはなりましたが、微妙。
しかし午後4時頃から地合に突入。
釣れるレンジを見つけたのもありますが、連発!
夕方で虫も出てきてか、魚の活性も上がってきたみたいです。
30くらいの小型がメインの中、ようやく出ました。

画像ではイマイチですが…
でかくて太くて素晴らしい魚体。
ドラグを鳴らしパワフルなファイトを見せてくれました。
最後に満足なサイズが釣れて良かったです。

おしまい





エリアトラウト 2014年秋

久々の記事となりました。
10月下旬に管理釣り場へ行ってきました。
この日は活性が低く、トップに出てこない。
放流も少なくて、魚の数も少ないのか?
シビアな戦いになりそうです。

序盤にクランクでヒットしましたが、バレ。
その後3時頃までの間、アタリは数回と激シブ。
人はかなり多く、隣との間隔も狭い。
そんな中周りもほとんど釣れていない。
クランク、スプーンと巻きの釣りではほとんど反応がないです。
それでも釣っている人を見ると、赤いサンドワームみたいなものをつけている。
ワームOKになったの?
新しいリグ?
よくわかりませんが私の手持ちのルアーには反応がほとんどないため心が折れそうです。
運がないのか腕がないのか…
腕ですね。
運は貰ったからw
ちょっと山側を歩いたせいか、獣のうんこを踏みましたw
なんか臭せーなーと思っていたのですが、靴の裏を見たら踏んでました…
釣れてない上にこれですからテンションがスカイダイビングでしたね。

夕方
何をしたら釣れるんだ?
もう完全にお手上げです。
最終手段で、渋いながらも釣っている人を盗撮、いや、観察しにいきました。
なるほど!自分とは真逆の釣りをされていました。
自分の釣り場へ戻り、同じようにすると、キター!
やっぱウンのついてる男は違うねー

画像ではわかりにくいですが、まあまあいいサイズです。
いやー釣れて良かった。
この日は状況によっては人の真似をするというスキルが身につきました!
最終的には取りあえず釣れて満足できたかな うんこを踏んだこと以外は…
11月は毎週放流があるらしいので、期待したいところです。

エリアトラウト 2回目

そろそろショアジギングを始めようと思い、渡船屋に電話したけど、波が立つかもということで、中止!
今日はべた凪でした…
煮え切らないので、朝から高速をぶっ飛ばし管理釣り場へ行ってきました。
前回同様、昼前から活性が上がりバイトが連発。

小型~中型をポツポツと拾いつつ、たまに大型がヒットすると、ラインが切られる感じで夕方までやりました。
大型に3回も切られました…
今日はラインブレイクが多い。
ドラグ調整が甘いのか…結構緩いし、ステラだし、ライン4lbだけどなー?
などと考えながら釣りをして、3時頃気付きました。
これアジング用に巻いていた2lbじゃん!
前回も2lbでやってました…
どうりでよく切られるわ…前回の50cmUPよう捕ったわ…
その後、ドラグを更に緩めて、走られても人に迷惑のかからない場所へ逃げたのでした。
そして、閉園時間のラスト1投でドラマが!
大型がヒット!
ドラグが止まらない。
切れないように慎重に格闘し、時間をかけて魚を疲れさせてようやくネットイン!
60近い太ったロックトラウト?きたー


これで報われた~
楽しかったです。
次はショアジギ!


エリア2014年春

管釣り行ってきました。
朝は活性が低かったのですが、お昼頃からアタリも増え、釣れるようになったきました。


サイズもいいです。
そんな中、50up!



ドラグが出て楽しかった!

夕方、モンスターサイズがヒット!
ドラグが止まらないし、竿がのされる~!
ひたすら格闘し、魚体を確認出来るところまで寄せましたが、何かおかしい。
よく見ると、誰かが掛けてバラした魚にラインが2mくらい残ってて、そのラインに俺のルアーが掛かっている。
で、ラインを取ろうとしたらスルッと抜けてしまいました。


最終的には数も型もそこそこ釣れて楽しめました。

エリア 秋

結構前ですが、11月上旬に管理釣り場へ行ってきました。

この日のためにロッドを新調しました。

メバルロッドを卒業です。

状況は良いのか悪いのかわかりませんが、この日2回放流があるとのことで期待しておりました。

が、

朝一からやりましたが、ヒットパターンを見つけるのに時間がかかり、気づけば昼前。

かなり苦戦しました。

どうやらアピール系に反応が良く、クランクや、フラッシング系、特にメタリックグリーンに反応が出ました。





サイズも良く、閉園までポツポツと釣れ続け楽しめました。

この日はモンスターサイズも釣れていました。

釣ってみたいな!

エリアトラウト 秋

管理釣り場に行ってきました。

前回は6月に行っています。

いつも暑い中やってましたので、時期的にはちょうどいい感じです。

今回はお邪魔したのはこちら。
写真111111111
フィッシャーリゾート庄原です。

高宮と迷いましたが、こちらはフリータイム2800円なので、一日遊ぶにはお得です。

で、朝の7時開園から夕方5時閉園まで、終日遊びました。

朝は寒い寒い。

防寒着を着て開始です。

シーズン的に良い時期なのか、朝一から人が多いです。

とりあえず、人の少ない上級者向け立ち木エリアからスタートしました。

turi1.jpg



が、渋い・・・

何の反応もないです。

時折良型や超大型が通過していきますが、反応しません。

足元にも溜まっています。

試しに足元に落としてボトムパンプさせると、リアクションバイトしてきました。

写真

またデカメバル用の竿なのでどうかと思いましたが、40cmとサイズが良かったので丁度良かったです。

その後、沈黙が続き、場所を移動しながら探りますが、ポツポツと反応しては沈黙の時間が続く。というのが終日続きました。

写真111
これも40cm弱。

中~良型がけっこう放流されているようで、満足できるサイズがけっこう釣れました。

デカメバルロッドに2500番のリールは私だけで、そのタックルですからファイトは瞬殺で終了です。

トラウトロッドでやっている皆さんは竿をぶち曲げ、ドラグをジージー鳴らし、時間をかけて楽しそうにファイトしておられました。

たのしそうだったなぁ~。

次回は自分も専用ロッドで・・・などと思いながら帰路につきました。

スレているのかこの日の活性がよくなかったのか、その辺はわかりませんが、ゲーム性が高くて時間が経つのも忘れてしまいますね。

またチャレンジしたいと思います。


エリアトラウト

こんばんわ。

気温も上がり、もう夏ですね。

先日管理釣り場へ遊びに行ってきました。

オフシーズン手前、釣果の方が気になっておりまして、問い合わせをしてみると、ポツポツと釣れているとのこと。

ディープクランクがヒットルアーとのことで、釣具屋へ寄ってみると、高けーよ!

ちょうど居合わせたゼン君にメバル用ルアーで代用できるようなことを聞いたので、それでやってみることにします。

今回お邪魔したのはまたここ。

043.jpg

曇りの予報だったので期待していましたが、まさかのピーカン。

おまけに横風強し。

スプーンをローテーションしながらヒットルアーを探ると、シルバーのフラッシング系に好反応です。

が、竿がデカメバル用なので、はじくはじく・・・・

じぇんじぇん乗りましぇん・・・乗ってもすぐばれる。

日が昇るにつれ、反応も悪くなり、プラグにチェンジし、いろんなタイプを試すもチェイスはするものの食わせ方がわからず。

トゥイッチでリアクションバイトを誘ったら、でかいのが食ってきた!が、ティップがなぁ・・・バレ。

そんなこんなで3時間はあっという間に過ぎ、最終釣果は5キャッチ3キープと微妙な結果に終わりました。

042.jpg

この時期だからかもしれませんが、釣り堀だと思ったら大きな間違いですね。

ゲーム性が高く、面白い釣りです。

マジで専用ロッドが欲しくなりました。

画像のミニマル50は使う予定でしたが、箱から出ることはありませんでした。

カレンダー(月別)

07 ≪2017/08≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全記事(数)表示

全タイトルを表示

Blog Link

ブロとも申請フォーム