アオリイカ

先日沖磯釣行の後、皆と別れてからエギングへ向かいました
 
人のいない場所は快適です
 
赤潮の中にエギをぶち込む
 
潮は動きだしており、エギがスゥ~と潮に馴染む
 
とても気持ちのいい感覚
 
するとラインにアタリがでた 
 
合わせも決まり引きを堪能して取り込みました

クーラー持ってなかったのですぐ帰りましたが粘ればもう少し釣れたかもしれません
 
 
スポンサーサイト

オリジナルギャフ

エギングに出かけてみました
 
ポイントに向かっていると、イカ釣りよっちゃんを発見
 
彼はゴールデンウィークから毎日通っている変態です
 
とりあえず今日はここでいいやと思い一緒に竿を出すことにしました
 
よっちゃんは餌釣りです
 
出会うとすぐさまギャフを作ったけん見てごせ!と急かすので、どんな凄いのを作ったんだろうと拝見させて貰ったんですが・・・
 

 
wwwwwwww
 
わかります?
 

磯竿にエギングロッドをテープで巻いたそうですwww
 
ギャフの部分がこちら↓
 

 
ヤエンやらなんやらをぐるぐる巻きにしただけww
 
本人曰く、これで普通にランディング出来るとのこと
 
そして、1番の自信作がギャフケースだそうで、かなり自慢してました
 

 
おまえ、ペットボトル被せただけやんwww
 
このギャフ、先っぽはエギングロッドを固定しているので伸縮できず、毎回現場でテープを巻いて固定するのだそうです・・
 
ギャフくらい買えや と言ったところ、勿体無いけんこれで十分だ!と一喝されました
 
そんなに金に困っているのかと思いきや、竿はハイエンド、リールは今度ソルティガを買うとか言っておられる変態です 
 
イカ釣りに行きましたが、ギャフの熱い思いを聞かされて終わりました
 
 
トビウオが飛んでいました
 
春イカ釣りたい・・・
 
 

春アオリ

朝からショアジギングに行ってみました。

北からのうねりが落ちてなくて危なかったので、9時に撤収。

トップでスズキが出ただけでした。

その後エギングに変更。

少し横風が気になるがなんとかいけそう。

が、

後から来た人が真横に立った。

しかも風上に。

たくさん場所あるやん。

なんで風上で、真横なの~

ショアジギやってる人は結構マナーのいい方が多いんですけどね~

エギングは戦争だ!

さて釣果です。

潮はイマイチですが、開始から数投目、足元をイワシが回遊してきました。

ジギング中に頼むよ~なんて思っていたら、イカパンチ!

ショートジャーク2~3発入れてフォールさせたら抱いてきました。

1.4kg程のオス


ベイトに着いてたみたいです。

ラッキーでした。

クーラー持ってきてないのですぐさま撤収しました。

一発目で釣れて良かった~



エギング

久々にエギングでもしようかなって思って、仕事帰りに行ってきました。

リールは初代エメラルダス。



愛着があり、いまだに現役です。

たまに持ち出して使ってます。

軽いし、トラブルもないしまだまだ十分現役で使えますね。 



港の楽なポイントは人が多いので、真っ暗闇の地磯へ向かいました。

が、渋い。



そしてまだ小さい。

何だかな~

1時間半粘って3杯という非常にさびしい釣果となりました。

一箇所で粘らずにセオリー通りランガンで釣った方が良さそうですね。


アオリイカ釣れた

どうも。
最近ショアジギングブログと化していますが、本来私はその時期に釣れる旬のお魚を狙うマルチアングラーなのです。
そんな私が一番辛いのが今のこの時期。
メバル、イカ、青物、マゴチ、シーバス、根魚、トラウト…と釣りたい魚種が多すぎて困ってしまいます。
ま、とにかくその日の気分で釣りたい魚を狙ってますが、やっぱり今は青物優先になるかな。

「よっちゃん」からは相変わらずリアルタイムでこんな画像が送られてきます。
早来いやと…









こんだけ煽られると山のフドウも鬼のフドウになりますよ。


ついに くじらが動いた


私もアオリイカを狙いに出かけてみました。
晩御飯をちゃちゃっと済ませて下げ潮のタイミングでポイント入りです。
夜なので貸切。やったー。
潮は小潮なのであまり期待はしていませんでしたが、潮ががんがん走っている。
急いで準備してキャストを開始すること数投目。
ショートジャークからのテンションフォールできました。
キロ弱のメス



続けて同じようにショートジャークからのテンションフォール中にヒット

またメス。少しサイズダウン


毎度のことながらメスばかり。
オスが釣りたいです。

潮が緩くなったらパタッとアタリが途切れました。
帰り際によっちゃん仕掛けのよっちゃんの所に寄ってみると、白イカを釣ってました。
白イカってもう釣れるんですね。



人だらけだとウンザリしちゃうんですけど、
貸切だとエギングは楽しいですね。
また行こう。

2年ぶりの春アオリ

昼前に爆風の中出てみたんです。
爆風+目の前でイルカショーが始まって、シリヤケイカ1杯で撃沈。
夕マヅメに同じポイントに行ってきました。
微風、べた凪で、潮が沖に払い出すいい感じ。
潮に乗せてカーブフォールさせていたら乗りました。
1kgちょいくらい。


去年全く釣っていないので嬉しいです!
今春は2kg出るといいな

イカね

3月からショアジギしたくて渡船屋に連絡し続けるが、休みと天候のシンクロ率が低確率のまま現在に至ります。
今日はベタ凪。
昨日何度電話したことか。
既に満員だったらしく繋がることはありませんでした。
よって、一度も行けていません。
地磯でいいから誰かマジで釣れて行って!お願いします。

今日は朝一から昼前まで、地磯でイカ狙いました。
昨日釣具屋でヤエンタックル一式揃えました。


まぁ今日の潮の動かないこと。
岬の先端付近で、回遊待ちしましたが、朝一からあった浮藻が昼間で動かない!
ヤエン、エギ何も反応なく撃沈!

釣れねー

ダイヤモンドクレバス

いゃ~久々に釣りに行って来ましたよ。
朝一から秋イカ狙いに。


まだ9月なのにスレてませんか?
波止は厳しかったです。
地磯周りは全滅でした。
朝マズメにポロポロと拾って、日が登ってからは活性ガタ落ち&サイズダウン。
5杯しか釣れませんでした。

指かじられました。
イカはキスしたのかもしれんが、痛い。
血でました。
クチバシ強烈ですので、お気をつけ下さいませ。
ではまた、さいなら、さいなら。

今日もアオリ

強風の予報だったので出るつもりはなかったけど、起きたらそこまで強くなかったので、少し出てみました。

7時半過ぎに近場の風裏ポイントへいってみたところ、満員で投げるとこなし!

今日は土曜日だった。

風も強くなってきたので、少しでも避けられる場所を探し、8時にようやく開始。

ここはきつい藻場で、カウントをきっちりとらないとすぐに根掛かる面倒くさいエリア。

2投目でフケアタリ。


少しして、ラインが重くなるアタリ。



風がかなり強くなってきてやめました。

2杯ともアタリがとれたのでよし!

エギはダイワの病気カラーに反応がよかったです。

回遊待ち

今日は休み。

ショアジギに行く予定でしたが、また寝坊して目が覚めたのが5時。

目的の地磯はとれないだろうと思い、エギングに行ってきました。

平日ながらメジャーポイントは満員御礼なので、かなり歩くけど、あまり人がこないポイントへ。

着いてみると、沖で青物ボイル、足元にはベイトたくさん、でかメバルの群、シーバス、底の方に黒鯛?、足元に見えイカ、ポテンシャル高え。

とりあえず見えイカを狙ってみるが、近くでエギを踊らせた瞬間、ピューと逃げていきました。

ただの煽りか…

今朝は潮が全く動きません。

瀬だらけの藻場に化物発見。

が、お釈迦様状態でエギに全く反応なし。



時は流れ…5時間後、ノーバイトの俺がいました。

かなりダレダレ状態でしたが、昼前に潮が動きだし、ようやく回ってきました!



藻かと思った。

しばらくして、ラインがきれいに走った!



1.8キロ。

疲れたのでこれで撤収。

しんどい釣りでした。

カレンダー(月別)

04 ≪2017/05≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

全記事(数)表示

全タイトルを表示

Blog Link

ブロとも申請フォーム