墨付け

28日にエメラルダスのリール袋をどこかに落としたみたいです・・・

昨日の日暮れ前、リール袋を探しにいつものタコ場へ。
なんとも酷い状態。
CA320199.jpg
CA320200.jpg
湾内一帯が切れ藻でえらいことになっていました。

竿が振りたくなり流れのあるところに移動(同じ港)、切れ藻がなくなるのを待ちます。
日暮れ間近にスタート。

で ヒット!!
CA320201.jpg
CA320202.jpg
 ♀ でいいのかな? 1.1kg。

最後まで強烈な引きでめちゃめちゃ楽しかったです。
アオリではないですがようやくニュータックルの墨付け完了!


今朝も夜勤後の朝の一振りを楽しみにしていましたが雨で出れません。
寝ます。
(次回は魚を釣りに行きます。)


ロッド   ST-EG 79L DRY
リール   エメラルダス2506
ライン   PE0.8号
リーダー  フロロ2.0号
エギ    ヤマシタ エギ王Q 3.0号 





バナー作りました。

ご自由にお使い下さい。(使えるのかな?)
よろしくお願いします。


banar

スポンサーサイト

タコ 爆釣

今更ですがエギングタックル(ロッド、リール)を新調しました。
ロッドは秋用にダイワのインターライン(Emeraldas ST-EG 79L DRY)を購入。
最後まで迷いましたが思い切って買いました。
ロッドとリールを合わせても330g。
めちゃめちゃ軽いです。

そして早速先日のタコポイントで試振り。
なんと1投目からモンゴイカがヒット。
足元まで寄せてきて引っこ抜こうとしますが、岸壁の高さ約1mが上がらず、さよなら。
水面から水を噴射され下半身がビショビショになりました。

その後タコ3杯で終了。


夜勤を終え、今朝再び同じポイントでしゃくります。
が・・・・またもやタコの猛攻に会い終了。
イカ 釣りたい。



おやすみなさい。
eme

イカのつもりが・・

先ほど30分程度最寄の港でシャクってきました。


湾内にて4ヒット2バラシ2ゲット。
全てタコ。
CA320194.jpg

しかも1投1ヒットの入れガカリ。
バラしたのも恐らくタコです。
なんでこんなにいるんだろう?
このエギの色が好きなのだろうか。

タコはリリースして終了。

エギ ダイワ 餌木イカ名人 マーブルファイヤー!

モンゴ もんご 紋甲 MONGO  

車が故障中で代車を借りているのですが、燃費がよく遠出ができるのでモンゴイカを狙いに遠征してきました。

ポイントに到着。
向かい風ですが来たからには投げる!
色々な場所を探りますが反応なし。

しばらくして黒い彗星さんがいらっしゃいました。
黙々と探っていると、根掛かり で ロスト。
エギがないため釣具屋に買いに行き、すぐさま彗星さんにエギを改造してもらいました。
レクチャーも受けて1投目。
これがスゴイ!

ヒット!

唖然。なんだこの方は!凄すぎる・・・

そして再びヒット。
夫婦?を捕獲したみたいです。


その後寒さに耐えられずギブアップ。
衝撃的な半日でした。
CA320192.jpg



エギ エギ王Q改 

夏至

最近イカばかりでブログネタがマンネリ化してきたかも。
そろそろ別の魚も釣らねば・・・


PE1.0号がバックラッシュにより使用するには短くなり過ぎたため、0.8号(90m)を購入。
リールにはPE0.8号を140m巻けると書いてあります。
今回はリールと同じメーカー(ダイワ)のPEを購入しました。
しかし、またラインが余る。
何故だ?記載は偽りか?
よってまたバックラッシュしました。
落ち着いた頃には短くなっていました
浅溝使っている人は皆どうしているのだろう・・・


一週間ぶりのアオリ釣行。

aori/
780g


湾内にて表層を泳ぐアオリ発見。
しばらくしたら寄って来たので玉網ですくいました。
CA320191.jpg
今期最小サイズ。500gくらいかな。

話が変わりますが、夜の海で蛍を見ました。
数匹発光しながら飛んでいました。
時折海面にチョンと体をつけるのですが、もしかして海で産卵?



ロッド   8.5f
リール   カルディアKIX2506
ライン   PE0.8号
リーダー  フロロ3号
エギ    エギ王Q ピンク


♂ 1杯

サッカー 日本負けました。 残念です。

本日の烏賊釣行記。

現場は強風で向かい風、さらに波立ち、切れ藻(ホンダワラ)やゴミが溜まるかなりのタフコンディション。
しかし来たからにはもちろん投げる!

しばらく探りますが、フォール中ラインを弛ませるとゴミが付着します。
かなりうっとおしいのでいつものシャクリ方をやめ、ラインを海面につけないよう張って、藻の上を泳がせるように引いてくるとグッと重みが伝わりました。
そのままゆっくり巻いて、しっかり抱いたかなーというところでグイッ!
足元がタモ入れしにくい場所だったので、海面上1m引っこ抜いてすぐさまネットイン。
がっちり抱いていたのでバレませんでした。
CA320186.jpg

1070gのオス。

その後 エギをロスト・・・4杯揚げた最近の主戦力、没。



エギ ダートマックス3.5号


続きを読む

小アジ 猛爆

日曜の夜ふらっと最寄の港へ寄ってみました。

小アジがピチャピチャやってます。
メバルタックルを取り出し、投げてみました。
1回バイトがあったのみでその後は反応なし。

グッドタイミングで散髪屋さんからメール。
あれこれと聞くも難しそうです。

挑戦しますがアジに相手にされず、イライラしてきて帰宅。

W杯を見ながらどうすれば釣れるか考えました。

そして夜中に再度釣行。
とりあえずジグヘッドの重さを変えてみようと、1.0gからスタートし、2.0g、2.5gとチェンジ。
ワームのカラーや、リトリーブ速度、レンジをチェンジしてもダメ。
まったく喰う気配がありません。

最終手段で0.5gにチェンジしたらグンッ!

1匹ゲット!
ようやくきた。どうやら0.5gじゃないとダメみたい(僕の場合のみ。再び重くするとなぜか喰わなくなる)

その後表層のただ巻きで1投1匹の入れ食いになりました。
リトリーブ速度はメバルと一緒。
ワームは色々とチェンジしましたが、色、形共に何でもいいみたいです。(ワームがずれていても可)
スレる様子がないので、投げれば釣れるのですが、チビばかりなので少しでも良型を捕獲しようと思い、大きめのやつだけをキープしました。
そこそこ釣ったので終了!

かなり難しい釣りだと思っていましたが超簡単でした。

その後海面に浮いてきたコウイカを発見し、ジグヘッドで捕獲。
しかし真っ白で体がボロボロ。
気持ち悪いのでお帰り頂きました。

家に帰って数えたら43匹でした。
けっこう釣ったみたいです。
1晩やっとけば3桁いったでしょう。
CA320183.jpg

面白かったのは最初だけで、途中から飽きてきました。
小アジはもういいので、次回は大きいアジを釣ってみたいです。


ロッド エアライツAL-742
リール アリビオ2000
ライン ナイロン4lb
ジグヘッド ダイワ 0.5g
ワーム ダイワ ビームスティック(グロー、クリア)
    ネジワーム(赤)
    グラスミノーSS(ピンク)
(ワームは全てヒット)

♀ 1杯 

やっと釣れた・・・。CA320181.jpg



メスでした。サイズは大きくないですが久々の1杯に、安堵(画像は〆後)。


ロッド   ノーブランド8.5f
リール   カルディアKIX2506
ライン   ユニチカ エギングPEⅡ 1.0号(サスペンドタイプ)
(リーダー) ナイロン3号
エギ    エギリーダートマックス3.5号

  


以下、烏賊(アオリ)を1杯釣るまでの大げさな悪戦苦闘記を支離滅裂な文でグダグダ書いていますので興味のある方はどうぞ。

続きを読む

早朝エギング

早朝よりエギングに行って来ました。
道中見えイカ(コロッケサイズ)を発見。
タックルの準備をしてさぁ投げようかと思ったらいなくなっていました。

ポイント到着後シャクれどシャクれど反応がありません。
気がつけば物凄い数のエギンガー。
最近は凄まじく人が多いこの釣り場。
しかも今日は日曜日でした。
反応がないのと人の多さに嫌気がさし帰宅することにしました。
ボウズです・・・・

最近行くたびに人が多くてテンションが下がり気味です(釣れない言い訳)。
未開の地を切り開かねばなりません。


帰り際に港内でコウイカでも釣って気を紛らわそうとエギを投入。
しかしやはりアオリが気になりまずはアオリチェック。

着底→2段シャクリ→着底→ステイ→シャクリ→ドンッ もわ~

1投目でヒット!しかし全く引きません。
沖の方で海面に浮上し、コウイカっぽいイカと確認。
腹がオーシャングリ-ンに光ってクルクル回っています。
海面を引きずっていると暴れだしました。
グイグイ引くのでもしかしてと思ったら案の定「モンゴっち」でした!
CA320175.jpg

自身初のモンゴイカ。しかもけっこうでかい。

いやーうれしい。
鳥取へ行っても釣れなかったのにこんな身近な場所で釣れました。
引きも強く楽しい。
墨の量はちょっと・・・・ですが。

雄か雌かわからないので、腹(胴)の張り具合から雌と判断、リリースしました。
物凄いスピードで泳いでいきました。

その後昼過ぎより生さなぎさん、chem.さんと合流し、生さなぎさんご指導の下キス釣りをしました。
餌釣りは昨年6月のグレ釣り以来、投げ釣りは小学生の頃やった記憶がありますが、やったことがないに等しい状態。
ミッションは20匹。
いきなりダブルできましたが、その後はポツポツと釣れる程度。
結果は目標に及ばず11匹でしたが個人的には満足の得られる結果でした。
楽しめました。
ありがとうございました。
CA320176.jpg

アジ

今日は腹の調子がよくなく、遠出できないので近場で短時間のコウイカエギングに出かけました。

夕方より街灯下で探っていると海面で激しいボイルが始まりました。
近くへ行ってみるとアジの群れが凄まじい勢いでボイルしています。

急いでメバルタックル(久々)を取り出しキャストするもバイトのみでフッキングしません。
何故だ?

すると遠くで釣っていたおじさんがこちらへ走ってきて、いきなり横でサビキで釣りだしました。
カチンときましたがお孫さんがおられたようで 我慢。

反対側へ移動し再度挑戦。
何回やってもフッキングしないので某氏にメールをすると「早巻きをしろ」とのこと。
シンカーを重くして早巻きをするとついてはくるのですが喰いません。
結局何をしても釣れずあきらめました。
サイズが小さいのかタックルが悪いのか、釣り方が悪いのかさっぱりわからず。
はっきり言ってメバルより遥かに難しいと感じました。

結局アジに夢中でエギングはしませんでしたので先日の釣果画像を載せときます。
squid

シーバス紀行 

5月27日

人生初のシーバスゲーム。
冬の時期から噂は聞いていましたがやっと自身が釣行する日が来ました。

この日「先生」からお誘いのメール。
もちろんOKで、先生の指示通り場所取りをしにポイントへ向かいます。

到着!
先行者数名・・・・・・終了?・・・終了!!。

この日のシーバスゲームは、椅子取りゲームから始まっていました。

場所取りは無理だったと報告し、とりあえず車で休憩。
その後一振りもせず帰宅しました。
残念。

5月28日

再び先生からお誘いがあり、この日は昨日より早めにポイントへ到着。
先行者1名。
しかし場所取り成功!今日はルアーを投げられそうです。

そして先生が到着し、時合を待ってスタート。
すぐに先生にヒット!
無事ランディングに成功し見てみるとでかい!これがスズキか!
初めて見るスズキに感動しました。

その後ルアーを投げますが、根掛かりなのかバイトしているのかさっぱりわからず終了。
先生のご指導の甲斐なくボウズでした。スンマセン。


帰り際にカップルがバスロッドでランカーサイズを釣っていました。
これを見て自分にも釣れそうな感じがしました。

また一つ楽しみが増えました。

先生方 ご指導ありがとうございました。 また お願いします。



~イカ釣り編(27日)~

最近爆風で釣りができる状態じゃありません。
しかしこの風の中(平日)でもエギンガーの数は凄まじいです。
どんどん増えているような・・・・
ポイントもなかなか空いていません。

いつものポイント数箇所が風+人で全滅。
釣りができず、やむなく追い風ポイントへ移動。
しかし移動したのが良かったのかすぐに1杯(1180g)釣れました。

教えてくれる師匠がいないので、なんとか自分なりに釣り方を模索していますが、ここ何回かのシャクリパターンは決まっていて、それでヒットしているのでしばらくはこのパターンでいけるかなぁという感じです。
(しかしヒットパターンが変わればもちろん対応できません)

本日はギャラリーがいて記念撮影しませんでしたので画像なしです。
あと 偏光グラスが水没しました・・・

釣れたイカは寝かせることなく刺身になりました。
おいしいですが甘味が足りないような?



エギ       エギリーダートマックス3.5号 ピンクウイングマーブル











カレンダー(月別)

05 ≪2006/06≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

全記事(数)表示

全タイトルを表示

Blog Link

ブロとも申請フォーム