根魚狙い

先日仕事帰りに小一時間カサゴを狙ってみました。

近場の手軽な防波堤でやりましたが、1匹にて終了。

先程再び1時間程度狙ってみましたが、釣り荒れているのかロリが2匹(バグアンツ2インチ使用)。

で3インチに変えたらバイトがなくなり、粘って1匹。

20cmくらい。

CA3200210.jpg


1匹じゃオカズにならないのでリリース。

人気ポイントは厳しいです

スポンサーサイト

水族館

先日浜田市の水族館アクアスへ行ってきました。

さすがに夏休み期間ということで人が多かったです。

ぐるっと回って見ましたところ、シロイルカや海底トンネルなど見所は随所にありましたが、入場ゲートを潜ってすぐの身近なお魚コーナーが個人的に一番良かったです。

DSCF0276.jpg

アカミズ(キジハタ)は底にベッタリ張り付いていました。

餌を求めて回遊しているところを見てみたかったですが残念でした。

代わりにカサゴが中層を泳いでいて、ちょっと意外でした。

こんな魚も。
DSCF0270.jpg

ホウボウ(カナガシラ?)。

底に張り付いているのはわかりますが、手前のやつは半分砂に潜ってます。

隠れながら餌を狙っているのでしょうか?


DSCF0275.jpg

でかっ!


楽しかったです。

帰りに大田の林釣具店にてジグを購入して帰りました。

DSCF0279.jpg


続きを読む

修行

最近全く魚が釣れません。

夏ですね~。

巷ではビリーズブートキャンプでダイエットが大流行です。

ちなみに私はショアジギングでダイエット+体力作りです。

行き帰りの山越えで、肺活量、足腰を鍛え、ただひたすらしゃくることで腕の筋肉、タフな漢の精神力を鍛えます。

そして多量の汗をかくことで新陳代謝が活発になり、老廃物を排出する。

素晴らしいですね。

岩の上で海を見ながら朝飯を食べるという楽しみもできました。



先日の沖磯釣行から1週間後、知人達と地磯へ向かいましたがボウズ。

帰り道の心臓破りの坂がきつ過ぎでした。

本日リベンジを果たそうと同じ地磯へ向かいました。

3時間半アタリなしで、諦めかけていた時、ゴンッとアタリが!

17回しゃくったところでアクションに変化をあたえたというかシャクルのをやめ、2回ツンツンッとしたところで喰ってきました。

必死に巻いて海面に浮上してきたところでフックアウト・・・

その後アタリもなく、帰路へ。

心臓破りの坂を考えると気分が重くなってくるが、前回よりは幾分楽に帰れました。

少し体力がついたかな?

さて、いつになったら青物を釣上げられるでしょうか?

CA3200207.jpg

あ~あ

>昨日久々にシャクリたくなり、港内でモンゴイカの残党チェックをしてみました。

30分くらいでやめましたが、いませんでした。

それはいいのですが、そこにオートキングギャフを置き忘れてきました

気づいたのがさっきで、まずないだろうと思いながらも行ってみましたが、やっぱりありませんでした・・・

かなり凹んでます



カレンダー(月別)

07 ≪2007/08≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

全記事(数)表示

全タイトルを表示

Blog Link

ブロとも申請フォーム