夜のエギング

さて、明日正確には今日から北風が吹き、海が荒れるかもしれないので、夜9時半から1時間半しゃくってきました。

春からボウズがないポイントで開始。

雨も上がり、かるい追い風で釣りはしやすそうです。

開始直後からポツポツと釣れ、いい感じ。

でかいのでもかからんかな~と、スラックジャークに切り替え、ボトム付近を探っていると ドン!

TS3E0024.jpg


800gくらいのメスでした。

引き続き探りますが、風が横からの強風にかわり、釣りがしにくく、イカも釣れなくなってしまったので撤収しました。

今日の釣果は7杯で、まずまずの釣果でした。

TS3E0025.jpg



ぼちぼち良型が出始めたみたいなので、これからは楽しくなりそうです。



カラマレッティ832MH
エメラルダス2506
PE0.6+フロロ2.5
ダートマックス3.5号 餌木イカ名人3.75号

スポンサーサイト

ミッション

急遽頼まれ事でアオリイカを最低12杯以上確保しなければならなくなり、1週間振りに出撃してきました。

一人では厳しいかもしれないので、しがない散髪屋さんに同行をお願いします。

しかしこの人は自分の釣りをされるので、結局私一人で釣らなければならない。

しかも夜釣りは苦手なんです。

さらにはリールを忘れ、シーバス用のでやることに。

ボウズかも・・・

そんな予想とはウラハラに、開始直後からポツポツと釣れ、6杯確保。

その後散髪屋さんと合流し、地磯へ。

うねりの中、イカがいそうな所を探し歩きますが反応なし。

で、ウキのある所まで移動し、ここにいなければ諦めようとやってみることにします。

しかしやはり反応はなく、カラーチェンジ、エギのサイズダウンとやってみるが、ダメ。

どうしよもないので、ラトル入りのエメラルドグリーン、ホロテープ(3.5号)のマニアックな色のエギを豆乳。

そして水平フォールに近いくらいのテンションフォールで誘ってやると、ようやくゲット!

ここから7連しました。

ラトルが効きましたかね~。

時間がきたので終了。

散髪屋さんと別れ、帰りの港で活性の高いイカを2杯追加して帰宅。

大変でしたがなんとか15杯釣れ、ミッションクリアとなりました・・・


続きを読む

07 ペアエギングパーティー

さて、先日の日曜日にダイワ主催のエギング大会に参加してきました。

前日から続く東からの強風でか、海はかなり荒れており、ポイント選びに最後まで迷いましたが、狙うのは湾内ということで某地磯へ向かいました。

駐車場には数台の車が止まっていましたが、とりあえず下ってみます。

先行者5名くらいで、先端付近は占領されていましたし、外向きは大荒れの強風。

なので追い風になる少し手前のシャローエリアにて開始。

海面付近まで張り出した瀬のかけ上がり付近を狙ってみることにしました。

しかし湾内といえどうねりとサラシが醜く、厳しい釣果になるかもと不安を抱きつつキャスト。

が、相方が1投目から掛けました。

僕もキャストを開始し、瀬の周辺を狙ってみます。

しかしうねりでラインが引っ張られ、釣りがしにくいです。

2~3投したところで、ドン!

ドラグがチリッと出てサイズがよさそう。

開始早々いきなりいいサイズが出ました(約700~800g)

TS3E0021.jpg


9時過ぎまで新子がポツポツと釣れ続き、お土産はゲットできましたが、その後一発大物がきません。

もう一杯掛ければ入賞も確実なのですが・・・

と、なにやら船がやってきて騒いでいます。

ダイバーが我々の足元付近を探索し始め、これにビビってしまい、実釣2時間足らずで早々と撤収。

ここにイカが溜まっていた理由はもしかして・・・

約2時間で17杯(数杯リリース)の釣果でした。

TS3E0022.jpg


11時過ぎまで相方宅で休憩し、いざ検量へ。

で我々の総重量(2杯)が970gとまずまずの結果。

審査の結果3位に入賞しました

4位のペアの方々との差がなんとわずか8gと混戦でした

この日は全体的に渋かったようで、ラッキーだったと思います。

一番楽しみにしていたお楽しみ抽選会では、去年に続き何も当たりませんでしたが、3位入賞と賞品のエメラルダスのショルダーバッグをゲットでき、満足しています。

TS3E0023.jpg


大会に参加された皆様お疲れ様でした。


カラマレッティ832MH
エメラルダス2506
PE0.6+フロロ2.0
MD、餌木イカ名人、エギ王Q、クリックス 3.5号







久々釣行

久々の更新です。

土曜が急遽休みになり、この方が遠路遥々遠征しに来られるとのことなので、ショアジギ、根魚、イカ、シーバス・・・狙いで地磯釣行してきました。

最近はヒラマサの釣果が全くないらしく、とりあえずキャストしてみる程度の予定。

約2ヶ月振りのショアジギングなので、80gのジグを数回しゃくっただけで腕が悲鳴をあげます。

横で餌師がダツを釣られ、自分もしゃくっているといきなり軽くなる。

「切られたー!」と叫び、回収してみるとただのジグのすっぽ抜け。

終了。

で アオリを狙うことに。

うねりがあってか活性が高くないのかはたまた水深が30mくらいあるせいか・・・イカは浮いていません。

我慢して沈めてそこから中層までしゃくり上げると抱いてきました。

港よりいいサイズ。

結局終始このパターンでのヒットでした。

久々の地磯釣行はとてもたのしかったです。

いもっちさんお疲れ様でした~。


エギ王Q他 3.5号



カレンダー(月別)

09 ≪2007/10≫ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

全記事(数)表示

全タイトルを表示

Blog Link

ブロとも申請フォーム