エギングに行ったが・・・

朝から雨が降っていましたが、合羽を着て行ってきました。

雨の日の方が人がいなくていいですわ。

予告通りアオリを狙ってみたのですが、1投目から切られました。

下層にカマスの群れがいて、しゃくり上げるとバイトしてきて一発です。

もうカマスはうんざりですわ・・・

一気にテンションが下がり、浮いている個体を掛けて終了。

夜の方がよさそうですわ。

TS3E0174.jpg

根魚狙いに変更し、マハタを捕獲。

TS3E0175.jpg

口の中にエビ(?)がたくさん入っていましたので食事タイムだったようです。

この前釣ったやつを食べたらおいしかったのでキープしました!

以上簡単ですが、本日の釣果でした。


スポンサーサイト

食わせの間

え~、根魚用のロッドをヤフオクで探していましたところ、リールとセットでけっこう安く出品されていましたので買っちゃいました。

がまかつの岩鬼とダイワのHRF(両方とも中古)という組み合わせです(某氏、ロッド真似してすみません)

美品とのことでしたが、若干錆があり美品ではなかったです・・・


で、朝マヅメ近場の防波堤へアカミズ狙いに行ってみましたが、爆風とスズメバチの数が半端ない。

ノーバイトでノーフィッシュ!

ま、ここでアカミズを釣ったことはないので、「調査」ということで終了。



真昼間、暇なので隣の港へ出かけてみると、カマスがいましたので狙ってみました。

そういえば、昔カママユコという女がいた。

まぁカマスとはなんの関係もないですけど。

ポツポツと釣れるんですが、28gのメタルジグオンリーなので、食わせの間が難しい。

1瞬のポーズを入れたり、しゃくりからのタダ巻き、ロングジャークといろんなことをしてなんとか7匹。

TS3E0172.jpg
カマスばかり釣っているとこのサイズのカサゴでも大きく見えますわ(笑)

クーラーがないので、魚が腐る前に納竿。
TS3E0173.jpg

まぁ二桁当たり前なんでしょうが、私の腕ではこんなもんです。



HRFを使用した感想ですが、なかなかいいです。

今まで使っていたミリオネアは、トラブルが頻発して釣りに集中できないことが多かったのですが、HRFは素人の私でもほとんどトラブルがないです。

PEを巻いても問題なしで、安い割には非常に使いやすいリールですわ(あくまでど素人の感想)。


さて、もう9月も終盤。

大会まで1ヶ月切りましたので、ぼちぼちエギングを始めてみます。









キジハタ1本勝負

朝マヅメより釣行してきました。

今季、アカミズを1匹も釣っていないので、今日はアカミズ1本に絞り、浮気しないようにタックルも根魚用オンリーで逝ってきました。

昔メバル釣行時に見つけたアカミズポイントへ夜明け前の5時に向かいました。

が・・・・先行者多過ぎ

エギンガー(イカ)、ジギンガー(青物)、プラッキンガー(シーバス)サビキンガー(餌)が入り乱れて釣りをされています。

ここにハードロッカーの私が突入。

幸いなことに私の入りたい場所は誰もおらず、早速開始。

朝マヅメは気持ちいいですね~。

TS3E0170.jpg

途中省略


なんとか1匹釣れましたわ。

TS3E0171.jpg

カサゴも釣れず、なかなか厳しい展開でした。

ま サイズは小さいですが、本命が釣れたのでよしとしましょう。

ベイトと共に去りぬ



ふらっと近場の堤防へ行ってみると、鰯やサヨリが接岸してきており、早速メタルジグを投げて調査。

すぐさまカマスがヒットし、ここからポツポツと釣れ続きました。

途中ジグをロストして、アシストフックから、トリプルフック(テールにつける)に変更したんですが、ほとんどスレ掛かり。

メタルジグの頭に噛み付こうとしてのことだと思いますが、しゃくるならアシスト、タダ巻きならテールフックと使い分けた方がいいですね。

一応その他の魚種も釣れましたので紹介を・・・

TS3E0168.jpg

真鯛キター!(笑)


TS3E0167.jpg

見慣れない魚も登場。

これ何ですかね?

イサキとは少し違うようですが、ご存知の方いらっしゃいましたらご教授下さい。

キープしましたので、毒魚でないことを祈ります。


そんな感じで釣っていると、ベイトの気配がなくなり、アカヒラの登場とともにアタリがなくなったので納竿としました。

今の時期ライトショアジギが面白いですね~。

全層に魚がいますので、多魚種を狙えて楽しいですわ。

TS3E0169.jpg

River

仕事後、40分程時間つぶしがてらリバー上流部へ出かけてみました。

上げ潮。

リバー初心者の私にはこの状況が良いのか悪いのかさっぱりわかりませんですが、潮が動いていればチャンスあり・・でしょうか?

どうせ釣れないだろうと思っていましたが、ベイトが入っており、もしや?と思っておりましたら、セイゴサイズながらヒットしました。

TS3E0166.jpg

ま 釣れたからよしとしましょう。

7目釣り

夕方から出かけてきました。

一応エギングをするつもりで出かけましたが、ほとんどショアジギしてました

港は釣り人で一杯なので、人のいない地磯へ向かいシャクリ開始。

早速アカヒラがついてきて、ただ巻きに変えた途端にヒット。
TS3E0161.jpg
竿が締めこまれていいファイトをしてくれました。

1目達成。

底を探っていると ゴン とヒット。
TS3E0162.jpg

でっぷりとお太りになったマハタ登場。

良く引きました(アカミズかと思いました)

2目達成。

底に置いといたら、ベラが釣れていました(画像なし)

3目達成。

マヅメタイムはカマスも登場。
TS3E0163.jpg

小さいジグがなく、40gのジグで2匹しか釣れませんでした。

しかも2匹釣るのに、2回もラインを切られましたわ・・・

4目達成。

カーブフォール中にサバフグ(?)ヒット。

5目達成。

TS3E0164.jpg

6目達成


あ イカを忘れていた!

TS3E0165.jpg

7目達成。

日が暮れて活性が上がったのか、3.5号と同じサイズのイカが平気で乗ってくる・・・

ショアジギの後だからでしょうか、サイズも小さく、ゴミを釣っているみたいで全然おもしろくないため終了(リリース)

食べたらおいしいんでしょうけど、もう少し大きいサイズが欲しいところです。




ドラツグヅグ28g、40g
撃投ジグ40g
エギエスツー3.5号






ライトショアジギ

朝マヅメから出ようと思っていましたが、寝坊したため、近場の防波堤へアカヒラを狙いに行ってきました。

手っ取り早く足元に沈めてしゃくってくるとアカヒラいます。

が1匹しかいません・・・

少し投げてしゃくると ガツン とヒット。

TS3E0160.jpg

ストック切れのためその後の追尾は皆無。

終了となりました。

なんか秋っぽくなってスズメバチがたくさん出始めましたね。

びびって釣りに集中できません。

あと、アオリイカはいいサイズが混じっているようで、まぁまぁでかい墨跡がついています。

暇だったら夕方にでも行ってみることにします。



ラテオ96ML
ステラc3000
PE1号+フロロ5号
ドラツグヅグ28g



外灯の下で

夜が肌寒くなりましたね。

深夜にしがない散髪屋さんが御自分の竿をだしておられるというので、指示のあった場所へ向かうことに。

が、場所がわからずうろうろしていると、外灯の下にポツンと一人でおられました。

サビキ釣りのおっさんかと思いスルーするところでしたよ。

まぁなんとも寂しい背中でしょう・・・

DSCF0314.jpg


今時期、カマスが接岸しているようで、それを狙っておられるようですが、苦戦しておられる様子。

私も横で竿を出すことに。

カマスってマヅメとか、日中に釣る魚だと思っていましたが、夜でも釣れるんですね。




さてどれくらいたったでしょうか・・・

哀愁が漂っていた氏のテンションが一気に上昇してこちらへ向かってきます。

「メバルが釣れたよ」と。

それは凄いですね!

この時期でもいるんですね~。

DSCF0313.jpg

散髪屋さん、おめでとうございます!

でもそれ、メバルはメバルでも ジャガタメバルですよ。

この時期でも釣れるんですね~。



その後、何匹も魚を掛けてらっしゃるところを見ると、さすがです。

私はというと、勿論ボウズでした。

この日は氏は何かをテストしておられるようでしたが・・・

詳しいことは↓でアップされていると思います。

しがない釣行記


今冬はここでクロソイを狙ってみることにしましょう。

アオリまだ小さい

アオリイカの新子の様子を見に、朝マヅメより友人と釣行してきました。

港内でファーストキャストの着底待ちの間に抱いてきました(活性高過ぎ)

が、極小サイズで、私はエギング終了。

まだ少し早いですね。

で、ライトショアジギに変更です。

ターゲットは青物、フラット、ロック、シーバス、エソ・・・なんでもOK。

今年はエソが釣れませんな~。

2~3回しゃくって、カーブフォール中にゴンッ ガツン と凄いバイトがあり、合わせるとヒット!

ロック(岩)でした

1種目達成し、港内へ移動。

するとでかいシーバスを発見。

バイブを投入するとすぐさまヒット!

TS3E0153.jpg

けっこう引くな~と思っていたらアカヒラでした

雨が降ってきたので、短時間で終了。

昼に美香蘭で大ラーメンを完食して帰宅。

私このお店には15年近く通っていますが、最近量的に限界を感じています。

爆風の中で

朝マヅメ。

足元のサラシで何度もバイトがありましたが、フックが錆び錆びで1匹しか乗りませんでした。

TS3E01150.jpg

ヒラセイゴってきれいですね~。


ルアー カレントマスター

続きを読む

カレンダー(月別)

08 ≪2008/09≫ 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

全記事(数)表示

全タイトルを表示

Blog Link

ブロとも申請フォーム