ナブラ打ち

今日は休み。

シーバスを狙いに行ってみました。

今日は川ではなく海です。

海はまだまだ大荒れです。

最初はサラシの中にミノーを通してみますが反応がないので、深場へ移動。

するとナブラがたっています。

ミノーを投げるも反応なし。

うねりがあるせいかトップに出てきません。

シーバスじゃなくて青物かも?とジグを投げてみますが反応なし。

再びミノーにチェンジして、トゥイッチでがんがんにアピールしてみると着いてきました!

シーバスです。

が・・・食わせのタイミングが難しい・・・・

チェイスしてきても見切られてダメです。

トゥイッチを入れながら高速で足元まで寄せてきて、足元の際ギリギリで反転させて食わす。

これでようやく1本でました

秋のアオリの新子を狙っているみたいですわ・・・

まぁサイトで釣れるんで楽しいですけど。

足元の表層で食ってるんで、フッキングしてからは、2秒でブッコ抜きです。

CAHJVS8O.jpg

病院へ行かなければなりませんでしたので、一度撤収して、2時間後に帰ってきました。

ベイトはいなくなっていますがどうか?

なんとか1本でました。60cm。

CAQF7RGA.jpg

やはり足元で食って、2秒でブッコ抜きです。

海シーバスなので、持ち帰りました。

ベイトに狂ったシーバスは、快晴の日中でも表層で釣れるんですからおもしろいですわ。




シバースハンターⅡ
タイドミノーサーフ






スポンサーサイト

だんだん商品券購入までの道のり

ふ~ 疲れました

「だんだん商品券」をゲットするために並んできましたよ。

深夜0時30分から・・・

一時スコールが降ってきてどうなることかと思いましたが、通り雨だったようで一安心。

地元の券買所へ行きましたが、0時半の時点で既に11人野宿中(笑)

トップのおばちゃんグループは知り合いのおばちゃんでした。

夕方7時から居座っているそうです。

やり過ぎだろ(俺も人の事言えんが)

老若男女様々です。

私は12番目ですが、ほぼ間違いなく購入できるだろうと思い、寝袋を準備して、PSPをしたりして就寝・・・

が、前の老人が寒い寒い言いながら、「はぁ~~」 とか 「はぁうぅ」 とか 「あ~ぁぁあぅ」 とかでかい声で奇声を発っし、なかなか寝付けません・・・

それがまた夢と現実の境目に達し、あと1歩で THE DREAM という時に 突如奇声を発するので、強制的に現実へ連れ戻されます。

この老人まさかスタンド使いじゃあるまいな・・

そんなことが、2~3回繰り返され、午前3時、ようやく私の後ろに一人並ばれました。

午前4時頃からぞくぞくと人がやってきて、午前5時。

朝マヅメに突入し、ライズが始まったようでガヤガヤしてきました。

と、親父登場。

交代の時間です。

知り合いも何人かいて、楽しくやってたみたいです。

そんなこんなで親父とのコンビプレーでなんとか商品券10万円分購入(で12万円分使える)

CAPT3K73.jpg


めでたしめでたし。


この日は商品券の発行枚数が少なく、30番目くらいで終了でした。






シーバスの件ですが、ポイント入りした時には潮止まりの時間帯でして、おまけにスコールが降ってきたので2人ともテンションが崩壊。

撤収しました。

それでもセイゴが1匹釣れたのが救いでした。




出撃

今夜は友人とシーバスを狙いに行ってきます。

鬼風が収束していくので、竿は振れますが、泥水だったらどうないしようか・・・

まぁボウズ覚悟で撃沈してきます!


で、その後は、松江市発行の「だんだん商品券」を買いに寝袋とPSPを持って深夜から並ぶ予定です。

昨日家の洗濯機が壊れまして、商品券で買おうということになりました。

親父が先日早朝から並びましたが、既に遅かったようです。

プロが介入しているようで、前日から並んでいるようです。

まぁ買えば20%分ただで貰えるわけですからねぇ。

100万買えば20万ただですよ。

儲けに走る人もいますわ。

報告は明日です。

お楽しみに。


やりまくり  尺メバル5本!

さてさて、毎年恒例のイベント「やりまくりRock Fish」に参加してきました。

主催者はしがない散髪屋さん。

今年で5回目です。

ご苦労様です。

今年は少人数の6名で戦いました!

制限時間が24時間なので、時間はたっぷりありましたが、私の実釣時間は2時間程。

結果は しがない釣行記で書かれていますので省略させてもらいますが、なんと尺オーバーが5本!

人数の割にはハイレベルな戦いになりました。

逕サ蜒・728_convert_20090420075507

以下、私の実釣編ですので、興味がある方はご覧下さい。

続きを読む

深夜徘徊

深夜。

用事が終わり、ちょこっとリバーへ夜ってみました。

1投目、巻き巻きしていると シュポッ と 右の方で捕食音が聞こえたので、すぐさま回収してそこを通すと・・・

1発でヒット。

CAZEKYVQ_convert_20090420211011.jpg

カメラアングルが悪くてスンマセン。 センスないもんで。

ようやく大橋川のアベレージサイズと聞いている80cmでました。

またこいつが全く引かなくて、ランディングまで強制連行でした。

しかしよく太っています。

食ったらうまそう~なんですが、バチとか食べていることを想像するとどうしても・・・・

再度キャストを開始するもサイズダウン。

CAASF1D4_convert_20090420211219.jpg


この日は2本で終了でした。

今春の釣果が、

70cm→セイゴ→80cm→セイゴ ときてますので、次回は90cmが釣れるかもしれません(笑)



Shore Line Shiner SL14



さて、明日0時よりしがない散髪屋氏主催の「やりまくりROCK FISH Ⅴ」に参加してきます。

毎年ボーズという記録を塗り替えられるようがむばってきます。



微妙

桜も満開になり、散り始めました。

なんか最近の気温上昇と、今回の大潮でアオリの先発部隊が入ってきてそうな感じなんですけどね。

下げのタイミングで夕方までシャクリ倒しましたがダメでした。


夕マヅメからメバル狙いに変更。

下げ止まりが8時過ぎ、8時過ぎからは月が出てきてめちゃめちゃ明るくなるので、勝負はマヅメ1本勝負かなぁ~なんて思いながら地磯へ。

地合が短かかったのか、スレたのかわかりませんが、クロメバル(ブルー)2連発で沈黙。

CAMFQY3D_convert_20090420211518.jpg

何を投げても反応がなくなり、リリースして帰宅しました。

あぁ爆釣してぇ~~~。







春モード?

しがない散髪屋氏、ぬ氏に金魚の糞の如くくっついて、地磯へメバルを釣りに行ってきました。

道中久々にこけました。

痛って~~~。

地合の最中にポイントインしたようで、すぐさまヒット。

1発目は際で出ました。

CAWOWE45.jpg

キャスト位置を変え、モソッとしたアタリがあり、同じ所を通すと今度は迷うことなくなく喰ってきました。

で、次のキャストでまた掛かりましたが、ばらしてしまい沈黙。

この頃から風向きが変わり、状況も一変。

アタリが全くなくなり小移動。

かけあがりをカーブリフトの早巻きで1匹で追加。

丸呑みでした。

その後ポツポツと釣り、朝マヅメに突入。

CA1H06HH.jpg

10cmのメバル1匹で終了・・・(リリース)。

状況的には微妙でしたが、久々に単発で終わらず、満足のいく結果となりました。

MAX27cmでしたが、地磯のメバルは引きが強烈でした。

これは癖になりそうな感じです。

この日の3人の釣果
CAG0YO29.jpg



月下美人 熟
ルビアス2004
PE0.6号+フロロ1.2号
ネジワーム、ビームスティック、零示威

ぶらっと

日が長くなり、仕事の終了時刻にマヅメが間に合うようになってきました。

帰り、ぶらっとリバー最上流域に寄ってみまして、セイゴを1匹釣って帰りました(リリース)。

CAVZUEXS.jpg

もう少ししたらメバルを狙いに行く予定です。

さて、ボウズ達成なるか?乞う御期待。

夜の部

夕マヅメから出撃予定が寝てしまい、8時くらいから出てきました。

昼と同じ場所へ行ってきました!

日中アオリイカはいたので、もしかしたら夜になると大型が入ってくるかも?などと淡い期待を抱きつつ、キャストを続けますが、アオリの反応はなし。

昼間あんなにいたのにどこ行ったんだ?

釣れるのはテナシばかりでギブアップしました。

CA7PFNGZ.jpg

まぁこうなるだろうと少しは予想していたので、バッグに忍ばせておいたプラグをつけ、メバル狙いに変更。

1投目で釣れました。

CAVSSAAN.jpg

26cmと中型サイズでしたが、まぁまぁのファイトをしてくれました。


アオリイカのシーズンが待ち遠しいです。

今年もナイトゲームがメインになると思うので、今日はその練習というこで終わりにしておきます。


釣果

テナシ×4
メバル×1(零示威)



海にいます

10時くらいから近くの堤防でエギングしています。
メバルも浮いていて、春らしくなってきています。

高速でエギを回収したら、新子がわっさ~と着いてきます。
親はいるでしょうか?

現在潮止まりにつき休憩中。

夕方メバルかイカかどちらを狙うか考え中です。

カレンダー(月別)

03 ≪2009/04≫ 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

全記事(数)表示

全タイトルを表示

Blog Link

ブロとも申請フォーム