今日のエギング

お久しぶりです。

みなさんたくさん釣っておられますでしょうか?

本日は休みでしたので、久々に出てきました。

入りたかった港は先行者ありで、ダメ。

鳥取の人が山陰の釣りにここを紹介してから、人がいない日はない。

よって入ることができません。

こんなとこ紹介しないで、地元のポイントを紹介して下さいよ!


2箇所回って2杯でした。

CA76MOB0.jpg

CAWKWUS2.jpg

最近状況的にはどうなんでしょうかね~?





スポンサーサイト

よっしゃ オラ!

本日は休みなのに昨夜から雨。

雨だけならよいのですが、夕方にかけて大風になる模様。

海も波高3Mの予報です。

最近釣りをしていませんでしたので、我慢できず先程合羽を着て出てきました。

近場の釣り場へ行きましたが、堤防は人がいるし、もろに風を受けそうなので、風裏の磯でスタートです。

時折強い風が吹いてきますが問題ないレベルです。

海の状況もベタ凪で、軽く濁りの入ったもわ~っとした私が好きな状況。

期待を込めてキャストしますが、反応なし。

エギをローテーションしながら30分くらいしゃくって、ダート系のエギから縦に跳ね上がるタイプのエギに変更した1投目でヒット!

CAS3QB5A.jpg

縦のアクションがよかったのか、たまたま地合に突入したのかはわかりませんが、こうまで顕著に反応が違うとエギのローテは大事だなと感じてしまいます。

まぁサイズは700gくらいでしたけど。


そして、再度キャストを始めた2投目、ラインが一瞬プッと動いたような違和感。

半信半疑で合わせを入れると、ドンッ!!・・・・・・・・・・ジーーー・・・・・

1回のジェット噴射が長いので、でかいと確信。

なかなか寄って来ないが慎重に寄せてきてハンドランディング。

胴長40cm 2520g(家で計測)でました!

CAQG8YGD_convert_20090517111435.jpg

このアオリですが、めっちゃ太かったです。

自己新記録です。やりました。

こんな天気でも行ってみるもんですね~。






CALPA3TR_convert_20090517111510.jpg




LC86S
ステラ2500S
PE0.6号+フロロ”2.0号
エギ王JP3.5号






続きを読む

スケール

アオリイカのサイズを測る(量る)時って、胴長と、特に重量を量りますよね。

皆様はどのようにされているでしょうか?

釣り場で量る方、家のハカリで量る方、それぞれだと思いますが、ハカリってけっこう高いんです。

で、私の使っているオススメグッズを紹介します。

フィッシングツール

ダイワ精工からでているコレ。

バネバカリ、メジャー、針はずし、うろことりが付いたスグレモノです。

値段は税込みで1029円と激安。

しかも15cmくらいですので、ポケットにすんなり収まります。

針はずしとうろこ取りは使うことがないですが、長さと重さがこれ一つで計れ(量れ)ますから大変重宝しています。

最大で6キロまで量れますので、モンスターを釣ってもご安心下さい。

松江市に在住の方でしたら、釣具屋ケンちゃんに置いてあります。



お金に余裕のある方や、デジタルじゃなきゃ駄目だという方はスルーで。

アオリ釣行

今日は休みで、エギングしてきました。

デイエギングは楽しいです。

朝マヅメ

CAZJZP7Y.jpg

400~500gくらい。

別名藻イカと言われていますが、藻のように引かないイカでした。

場所移動して1投目。

逕サ蜒・750_convert_20090511215626

1.6kgでました。

後ろからさらにでかいやつが着いてきました。

オスにオスが追尾する、なんつ~か、ゲイボーイでしょうか?

続いて800g

CAFXTP5Y.jpg

あの追尾していたゲイボーイを探しましたが、その後現れませんでした。

新宿2丁目へ行ってしまったのか?

非常に眠いです、簡単ですが本日の釣果報告でした。


エギマル3.5号
エギシャープ3.5号








ん~ どうでしょう

さっき近場の港へ行ってきましたが、 ボ でした。

薄着だったのでさぶかったですし、釣果もさぶかったです。

墨跡がないんですが、最近半島でアオリは釣れているんでしょうか?

これからいい潮回りになりますので、期待したいところです。


春アオリ

ゴールデンウイークに突入しました。

私は3日と6日が休みです。

さぁ待ちに待ったアオリイカのシーズン到来です。。

朝5時から出撃してきました!

目的のポイントまで向かう途中は、早朝なのにどこの港も地磯も人人人・・・・

ゴールデンウイークお決まりの光景です。

こりゃ無理かもしれんと思いながら向いましたが、ラッキーなことに目的地は空いていました。

早速しゃくり始めますが、朝マヅメはイカパンチ1発で終了・・・・

しかしイカがいることがわかったので、次の地合までしゃくりながら回遊(地合)待ち。

4時間経過し、満潮前。

目の前に潮目が走りだした頃、ようやく1発目がきました。

CA2VS98V.jpg

800gといったところでしょうか。

続けてもう1杯同サイズを追加し、潮止まり時刻になった所で終了しました。

粘った甲斐がありましたが、けっこう辛かったです。

今年もでかいのが釣れるといいなぁ~~~。

CACO1GKL.jpg




カレンダー(月別)

04 ≪2009/05≫ 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

全記事(数)表示

全タイトルを表示

Blog Link

ブロとも申請フォーム