夕マヅメ

週末で岡山ナンバーが目立ちました。

誰もいない地磯へ入って、5杯でした

CA0QOIJY.jpg

スポンサーサイト

今年も

毎年恒例の ダイワ エギングパーティーに参加してきました。

今年はアオリイカのハズレ年と言われているようで、釣果が心配でありましたが、優勝ペアは総重量がキロアップと、釣る人は釣るんですね。


それでは、我々の釣果報告です。

場所取りは、地元の特権を生かし、マリンゲートの近所に住む相方「じじい」が難なく確保。

じじい1
開会式前、興奮を隠しきれないじじい。


じじい2
朝マヅメ、地磯にて我々の最初の1杯をゲットし、満足な様子のじじい


じじい3
磯変わりして、バナナを食らうじじい


CAWICNBF.jpg
村越正海似の父。この2人は親子です。
ちなみに村越正海似の父、釣りは大ベテランであります!


釣果ですが、バナナを食べていた地磯で、ベイトの群れが接岸して来たと同時に地合に突入。

大型は出ませんでしたが、プチラッシュに突入しまして、夜のオカズを確保できました。

ベイトが去ると同時にアタリはピタッと止まり、地合終了。

いざ、検量へ。

ブービー賞を狙うも、上には上がいて、60gだったか70gだったかで、我々は完全撃沈。

最後の望みのお楽しみ抽選会に賭けるしかない。

しかし、過去3回出場していますが、1度も当たったことがない、ある意味強運な私。

しかし、なんとエギ2本が当たってしまいましたwwww

そんなこんなで今回も無事終了。

楽しかったです。


秋のエギングです

ご無沙汰してました。

海の大荒れも落ち着きました。

昨日ようやくエギングに出かけてきました。

9時くらいから、とりあえず波止へ行ってみましたが、強風で断念。

足元にいたやつを1杯掛けて移動。

CAP1R354.jpg
(エギ王Q3.0号)

風裏になりそうな地磯へ行きましたが、風が巻いていて意味なし

しかし、よさげな雰囲気でしたので、調査開始。

ディープは無反応で、シャローに移動したところ、これが正解で、底からのショートジャークで良型がチェイス。

難なく抱きました

CA9QUJ7A.jpg
700g

その後はチビばかりでしたが、ポツポツと釣れ、潮止まりになったところで終了しました。

釣果情報を見ると、キロ前後がぽろぽろと出始めたようです。

今後に期待しましょう。


期待とは裏腹に

先日、ライトショアジギに行ってきました。

が、海が荒れていて魚が寄っておらず・・・

CAR202NL_convert_20091006215236.jpg

台風が去ったらぼちぼちエギングを始めます。

カレンダー(月別)

09 ≪2009/10≫ 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

全記事(数)表示

全タイトルを表示

Blog Link

ブロとも申請フォーム