一瞬のジアイ

先日、仕事帰りにふらっとフラット狙いで釣行してきました。

完全な日没までほんのわずか。

状況としましては、激流でやりにくい感じ。

足元はまだ流れがゆるいのが幸いです。

足元まで激流になるまで十数分。

一瞬の地合でしたが、反応ありました。

083.jpg
ソゲですけど。

サーフで例えるならカレントの際、そこをドリフトさせたら喰ってきました。ソゲですけど。

程なくして足元まで激流、強風も吹いてきて終了です。



蚊対策として、麦藁帽子+防虫ネット、これ便利です。

私みたいに恥じらいも糞もない方には大変オヌヌメです。

是非お試し下さい。



スポンサーサイト

只今

ボイルしてますが、釣れるのは ↓ こんなサイズばっか。

画像

でかいのもいそうな捕食音なんですが、ルアーローテしても反応なしです。

チ~ン。

あの魚再び

ライトショアジギに行ってみました。

28gのドラツグヅグをキャスト。

中層辺りで「ゴン」と反応があり、ドラグが「ジーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー」

シーバスロッドは満月に曲がり、とりあえず、耐える。

ファーストランでかなりラインを出され、止まったところでゴリ巻き開始。

手前まで寄せてくるも、再び「ジーーーーーーーーーー」

足元で下へ突っ込んでいき、テトラの中に潜られてしまいました・・・

強引にリフトすると、根ズレしながらも出てきた!

浮かして魚体を確認すると、青物なんですが、

さらに突っ走り、前方に張り出したテトラにうまいことラインを巻いてラインブレイク・・・

やるな~。

ヒラマサだったんじゃねーの? あれ。

気を取り直して、足元で、ゴン。

頭を振っている。重い。

houbou1.jpg

つーか俺ラーメンマンなんですけど。

ホウボウ。

久しぶりに登場してくれました。

38cmくらいで、ここではレギュラーサイズです。

というかここのホウボウはサイズが異常である。

過去の最大サイズ
ホウボウ

何かしら寄ってくる要因があるのでしょう。

漁師が捨ててるだけだったりしてwww

カレンダー(月別)

06 ≪2010/07≫ 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

全記事(数)表示

全タイトルを表示

Blog Link

ブロとも申請フォーム