ヒラ

いつも通る工事現場のガードマンで長髪の若い方がおられるんです。

その方、多分おしゃれのつもりなんでしょうけど、いや、おしゃれなんでしょうけど、顔半分に黒髪を垂らして、その上にヘルメットを被ってるんです。

井戸から女の人が出てくる映画思い出すからやめて下さい。


さて、今朝起きて天気予報を確認すると、相変わらずの高波。

潮は昼にかけて一気に下げに入るのでいい感じなのですが、パチンコに行こうか、釣りに行こうか二時間悩んだ挙句、釣りに行ってからパチンコに行こうと決断。

今日みたいな日は、波の穏やかなお気に入りの釣り場があるので、そこでライトショアジギでもしてみます。

最初はお決まりの立ち位置からキャストをしますが、強い横風を受け、ジグを思うように操作できず。

つうことで、風を背に受ける場所でキャスト開始。

この立ち位置は前方にテトラが顔を出しているので、掛けてからのやり取りに気を使うんです。

以前も前方のテトラに擦れてラインブレイクしてるし。

などと考えながらしゃくること3投目。

追い風に乗って飛びます飛びます。

着底→しゃくり の2セット目だったと思います。

中層で ゴン。

ま げ て キター!

ドラグはわずかにしかでない。

ワカナ?

焦ってゴリ巻いてまた足元で潜られたら嫌なので、ゆっくり弱らせてから巻き取り開始。

しかし途中でおとなしくなってしまったので、ホウボウか?と思いリフトしてくると、ヒラメだ!

しかもまぁまぁサイズ。

無事テトラをかわし、フックの刺さり具合を確認してブッコ抜き。

hirame02_convert_20101129170958.jpg

ジグはいつものドラツグヅグ 40g。

hirame01.jpg

hirame03_convert_20101129171028.jpg

サイズは51cmでした。

肉厚でうまそうでしたので、食べるのが楽しみです。

その後甘ガロを打ち勝利。

目的はダブルで達成されたのでした。







スポンサーサイト

最近の釣果

おひさしぶりです。


先日の出来事。

プロレスファンとしては、「プロレス」が関係している物は使ってみたいものです。

闘魂ジグ・・・猪木タイアップのこのジグ。

どんなもんかと使ってみることに。


この道を行けばどうなるものか 危ぶむなかれ 

危ぶめば道はなし 踏み出せばその一足が道となる 

迷わず行けよ 行けばわかるさ ありがとう 


いくぞーーーーーーー



い~ち


にぃ~


さ~ん


プゥッチ~~~~ン!!!(1投目で高切れ)


馬鹿になれ とことん馬鹿になれ 恥をかけ とことん恥をかけ

かいてかいて恥かいて 裸になったら見えてくる 本当の自分が見えてくる

本当の自分も笑ってた それくらい 馬鹿になれ


先日ライトショアジギへ。

逕サ蜒・014_convert_20101125213302

逕サ蜒・015_convert_20101125213413

ここはアカミズの魚影が濃かったです。

ジグはお決まりのドラツグヅグ!



21日。1ヶ月ぶりに外出した「ぬ~とりあ」と沖磯に渡ってきました。

今回お世話になった渡船屋さんは、大変親切でとても好感が持てました。

ベタ凪の日曜日で沖磯も人だらけです。

さて、夜明け前から磯に渡りまして、早速テキサスリグで根魚釣り。

ルワーはワームではなく、大量に落ちているオキアミ。

水深約30mのボトム、アタリが半端ないです。

夜明けを迎えても続行。

しばらくしてアオリイカが大群で回遊してきたので、エギにチェンジして1杯釣ったところで地合終了。

ぬ先生が磯際でごそごそと料理を始める。

春の珍事件↓(開放的になり、とらんくすで釣りをする ぬ)
逕サ蜒・005_convert_20101121220430
が頭をよぎり、内心、落ちろ~と思ったり思わなかったり。

そんなことを考えている内に刺身を作ってくれました。

これを餌に再び2人で根魚釣りを開始。

アタリが半端ねぇ。

アカミズ、カサゴがエンドレスヒット!

餌の力は凄いですね。

実は今回青物狙いで行ったのですが、時間の半分以上は餌釣りに費やしまして、青物ボーズでしたw

高速ジャカジャカ巻きに1回乗りましたが(ワカナ?)、焦りの追い合わせでバレ。

私はアタリはこれ1回きりでした。

根魚を全部頂いたので、煮付け、から揚げ等でよばれましたが、から揚げはアカミズよりボッカの方がうまいですね。


数日後。

寝坊したため、6時前に現地到着。

入りたかった磯は先行者で無理で別の磯へ。

どこも人が多いです。

夜が明けないので、エギでも投入してみようとキャストしてフォールしていたらいきなりヒット!

1投目の最初のフリーフォール中に抱いてきたのは初めてで、びっくりしました。

画像 019

800gくらいでしょうか。

昼前くらいまでタイドプールにつけておいたら、えらい粘液が出てました

潮どまり前にナブラが出現したので、ポッパーを投げるも反応なし。

ナブラ消滅後大分経ってから、この方がヒットしましたです(40弱)。

画像 016

棒みたいなロッドなのでドラグをかなり緩めていたのが正解?

いつもの調子だと途中でばれて終了です。


帰りに最寄の港の港内で鳥山が立っていたので覗いてみるとナブラが立っております。

すかさずジグを投げます。

ヒットです!

高切れです!

サゴシですか?

再度キャストです!

数投後、ヒットです!

セイゴ?  否  ダツです!

ツーダーです

しかもメーター級です。

終了です。

期待させるんじゃないよ



以上最近の釣果です。

最後まで読んでくださった方、ご苦労様でした。


では また 








カレンダー(月別)

10 ≪2010/11≫ 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

全記事(数)表示

全タイトルを表示

Blog Link

ブロとも申請フォーム