春到来!?

先日(26日)にエギングをしに行ったのですが、この日は水色がとてもクリアで海底が丸見えでした。

海1


イカポイントでシャクっているとでかいメバルの群れが回遊してきました。

明らかにでかいサイズなので興奮しましたが、この日もメバルタックルを持ってきておらず、見物のみ。

ここは近い内に攻めに来ないといけませんね~。

テナシを1杯釣って帰路へ。

帰り際にアイスジグポイントを覗くと、おるおる。
しかも半端ない数のメバルです。

CA3200106.jpg

軽く200匹は越えています。

表層にいる9割以上は赤ちゃんサイズ~チビですが、残り1割はレギュラーサイズからまぁまぁサイズ(推測)が中層~下層にかけて群れています。


いいものを見させてもらい満足して帰宅。

で 本日行ってきました。

が・・・・北西の強風。

う~ん厳しい。

でかいのがいたポイントも大群がいたポイントも立てそうにありません。

しかたないので港内ですることに。

湾奥の癒しポイントから開始。

ここも先日かなりの群れがいたのを確認済み。

風が強いのでプラグで探ると・・・

ググッときて1匹ゲット。

メバル1


ミノーにチェンジして小さいのを追加し移動。

癒しポイント2箇所目。

強風の向かい風。

ここは海中にロープが張り巡らしてあるのでプラグは危険。
無難にジグヘッドで探ることにします。

狙いたいポイントのコースに風で船が寄っているので、ロープを引っ張り船を移動させキャスト。

1投目からココッとアタリがあり1匹ゲット。

しかし風で船がすぐに寄ってきて邪魔をします。

また移動させキャスト。
するとズゴーンと激しいアタリとともに強烈な引きが!

なんだなんだ?と思い寄せてぶち抜くと、重い。

そしてライトを当ててみると・・・

メバル2

でか!

26cm(青メバル)の良型でした。

港内でこのサイズを釣ったのは初めてでちょっとビックリ。

昨年ここで釣った24cmを更新しました。

うれしくて写真を撮ったり鰭の数を数えていたりしていたら、強風が暴風雨に変わり状況は最悪に・・・

頑張ってキャストしますがジグが足元に落ちるくらい風が強く、わずか1時間で撤収となりました。残念。


エアライツAL-742+レブロス2000w+PE0.6号
ブルースコード45
CD-3
ストロングまっすぐ1.5g+じゃこまろ+パワーシラス



これからが楽しみです。

メバル3

スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

30cmupがパタパタっと釣れたってメバルやってる人間にとっては夢のような話ですね~。
ショアからでも狙えるポイントを見つけたいもんです。

沖磯

七類の渡船が良いかもしれません。凪の日なら夜釣りをさせてくれます。
僕も去年行ってますがグレを狙っていてメバルの30UPがバタバタっと釣れましたよ。
本格的に狙えば数がでるかもしれませんね。

沖磯はでかいねがよく釣れるらしいですね。
去年行こうという話はありましたが、行ってません。
夜中にできるシーズンに行ってみたいです。

本領発揮ですね。
僕はメバル専門では狙ったことがないですが、軟らかい竿で狙ったら面白そうですね。
沖磯にはでっかいのがいますよ~ 機会があったら行きましょう
僕も週末はどこかに行きますわ

まっつんさん

メバルはこれからですよ~。
冬は全然釣れなかったので今からの時期に期待しています。

まだまだ釣れるようですね~。
私は、1ヶ月くらい、釣りに行ってません。(;゜Д゜)
もうひとがんばりしてみます。
非公開コメント

カレンダー(月別)

10 ≪2017/11≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

全記事(数)表示

全タイトルを表示

Blog Link

ブロとも申請フォーム