釣れたのだが・・・

いつものポイントへ朝から出撃。

反応なしですぐ帰宅。

他の人も釣れてないようだし、もうここは諦めよう・・・


昼過ぎから再度出撃。

気分転換にランアンドガン。

風が強いですが開始。

エギを回収しようとHPSJで寄せてきたら、アオリが追ってきたのでサイトでゲット。

CA3200169.jpg


新子でした。リリース。

再びキャスト。

CA3200170.jpg


また新子・・・1mmも引きませんでしたので海草かと思ってました。

リリース。

ここから新子が連発。

投げる度に釣れます。

さすがに何杯も釣ると反応が薄くなってきたので、ボトム狙いに変更。

するとラインが勢いよく走るアタリ。

CA3200171.jpg
 

少しサイズアップしましたが、新子の域を脱しない。

ここは秋に親が釣れそうです。

でかいのを求めて隣の港へ移動。

CA3200172.jpg


ここも新子・・・ リリース。

地磯へ移動。

手前に張り出した岩に気づかず高切れをし、追い風でぶっ飛ばしただけにラインがかなり少なくなってしまいました。

移動。

最後はディープエリアの地磯。

2時間くらい回遊待ちをしましたが反応なしで終了となりました。





餌木イカ名人 3.75号 ピンク
MD 3.5号 マーブルファイヤー!
MD 3.5号RVS+ グリーンエメラルド
エギ王Q 3.5号 アジ








スポンサーサイト

コメント

確か沖縄ら辺が一年中狙えましたよね?
秋の親アオリ楽しみです。

地球温暖化の影響で水温が上昇し、一年じゅう親が産卵のため沿岸をウロウロ…?。
春と秋が逆転?。
こんなだと秋に親が連発するかも?。
なるべく息を止めてCO2排出を抑えるのに協力?(爆)。

場所にもよるのでしょうが、新子だらけですね。
もう春イカは終盤なんでしょうか…

最近釣れるのってほんとに小さい(ノω・、) ウゥ・・・
非公開コメント

カレンダー(月別)

07 ≪2017/08≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全記事(数)表示

全タイトルを表示

Blog Link

ブロとも申請フォーム