2006年2月13日 「メバル」 島根半島編 (第16回)

昨日は一夜にして雪が積もり、今日は朝から雲一つない快晴。
極端過ぎます。

さて、最近さっぱりのメバル。
今日はかなり気合を入れて釣りに向かいました。
初めてメバル釣りをしたのが、先月の12日。
その日は入れ食いになり、お持ち帰りもできたのですが、それ以降、
キープサイズが釣れず持ち帰っていません。
なんとヘタクソなんでしょう・・・
一応キープサイズは20cmを基準にしてます。

今夜はなんとかお持ち帰りできるようにがんばりたいところですが・・

まず向かったのはホームのA港。
やっぱり今日も風が強いです。
とりあえず風があたらない船着場周辺で探ってみることにしました。
ママワームを付けてスタート。
1投目からプルプルと反応がきます。
上がってきたのは微妙な19cmのメバルでした。
CA320054.jpg

キープするか悩みましたが、リリースしました。
そして同じ付近に投げるとまたプルッとアタリが。
そしてフッキングしたものの掛かりが浅かったのかバラシ。
これが2回続いて反応がなくなりました。
このジグヘッド あまり好きじゃない針が細いタイプなんです。

で ワームをクリアカラーにチェンジして探っているとヒット。
しかし15cmくらいのチビで即リリースです。

少しでも良いサイズを探して場所移動します。
少し風があたる場所ですが、捨石がある所なので様子をみてみます。
上層、中層と反応がないので、底付近を探っていると、グイッとディップ
が曲がったので軽く合わせてヒット。
グイグイ突っ込んで行きますが、無事捕獲しました。
しかしメバルではなくカサゴ20cmジャスト。
今日はメバル目当てなのでリリースです。

しばらく探るも風がもろにあたるので操作が困難になってきました。
近くで釣りをしていた人もダメとのこと。
ということで場所移動です。

次の港は風がなく、落ち着いてできそうです。
とりあえず堤防の際を探ってみますが、釣れるのはチビメバル、チビカサゴ、チビソイ。
で反対側の磯へ移動しました。
こちら側へ来たのは初めてだったので底の様子がわかりません。
とりあえず投げて引いてきますが、海草が水面まで伸びているのでかなり
やりにくいです。
ネチネチと探ってみますが、下手なのでゲットできず、移動です。

歩きながら船の間、捨石周辺、沈み根付近を探りますが釣れるのは
20cm未満のメバルやカサゴのみで、さらに隣の港へ移動でです。

この港もよく来るのですが、普段釣りをしている所の反対側(湾を挟んで反対側の岸)
で釣ることにしました。

しかし探るも反応がないので、カブラジグを使ってみることにしました。
堤防沿いを探っているといきなりヒット!
期待するもまたバラシちゃいました。
もう1回投げ、スルスルと引いてくると向こう合わせでヒット。
しかしまたバラシ。
おかしいなとフックを見るとバーブレスでした。
どうりでばれるわけだ。

でジグヘッドに戻し、壁沿いに月の光と影の間を探っているとなにやら
下から突っ込んできます。
ディップがグイッと曲がったので合わせるとヒット!
これは重い。
バレないように慎重に操り、上がってきたのはこいつでした。
CA320056.jpg

またしてもカサゴです。
サイズは25cmありましたが、リリースしました。

今日はとにかく移動してたくさんの場所を探ろうと思っていたのですが、
12時に家から帰宅命令がかかり、やむなく終了です。

結局今日もキープサイズのメバルをゲットならず・・・無念。

しかし、最近カサゴが調子良いように思います。
いる場所もなんとなくわかってきました。
メバルもこんなサイズが釣れるといいのですが・・・
なんとか港でいいサイズを出したいです(磯は危ないのであまり好きではありません)。

本日の天候 快晴 南南東の風(1~3) 大潮 
満潮  AM1:50分頃(14日)
時間  PM7:30~AM0:00

本日の釣果
メバル×5 カサゴ×4 ソイ ×1(全てリリース)

タックル
オフト スクリューテール(ヒット
マリア ママワーム シラウオ(ヒット)フィッシュ(ヒット) 


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー(月別)

10 ≪2017/11≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

全記事(数)表示

全タイトルを表示

Blog Link

ブロとも申請フォーム