2006年2月19日 「ようやく良型ゲット」 (第19回)

島根半島編


昨日に続き今日も晴れました。
今夜は遊びから帰ってきて、ちょこっとメバル狙いに行って来ました。

まずは昨日初めて行った港のさらに奥の港からスタート。
湾内は潮の流れがないっぽく、防波堤付近は砂浜、釣る場所がない中なんとかいけそうな場所を発見。
ビューンと投げてスルスルと引いてきます。
チビメバルゲット。
即リリースして場所移動です。

で 隣の港へ来ました。
今夜は晴れでほぼ無風、波もほとんどなし。
沖側の防波堤で探ることにしました。
下を見ると砂浜ですが、手前は捨石や海草地帯があります。

際沿いに探っていると下層辺りでブルッ。
グイッと竿先が入ったところで巻き上げ開始。ん、重いぞ。
で毎度お馴染みの良型カサゴをゲット。
25cmくらいでしかもお腹がパンパンでした。
かわいそうなのでリリースしてやり、しばらく探るもチビメバル1匹で場所移動です。

今度はこの前行ったひっそり港。
ここも反応がなく、カサゴのみ。
今日もダメっぽいので帰ろうかと思いましたが、最後にホームのA港によって
帰ることにしました。

いつもの場所へ行くと普段点いていないはずの街灯が点いています。
そういえばと思い出したのが、このblogの一番最初の回にも書いた、メバルが入れ食い
になった時もここに街灯が点いていました。
で もちろん探ってみます。
そしたら1投目からグイッとアタリが。
しかしかかりが浅かったのかバラしちゃいました。
再度投げて引いてくるとすぐにヒット。
まあまあ引いて上がってきたのは茶色メバル。
そしてサイズがキープサイズギリギリの20cm。
もちろんキープ。キープできたのは1ヶ月ぶり。ふぅ~。
そしてまた同じ場所に投げ引いてくるとヒット。
どうやら街灯の明かりと影の境目にいるらしい。
しかしこれがまたもやバラシで反応がなくなりました。
しばらく探ってもダメなのでワームをチェンジ。
ママワームのフィッシュ(クリアカラー)を付けて投げたら1投目からヒット。
グッ グッ ググググ・・
かなりでかいぞ!
ひきもかなり凄く、ファイトを楽しみながら寄せてきます。
しかし足元まで来たところでまたもやバラシ・・・
あぁ なんでいつも大物がくるとバレるんだと悔やみながら探るも一切反応がありません。
で 色々ワームをチェンジしますが、反応がないので場所移動です。
しかし移動した先もダメでさっきの場所へ戻って今度はミノーを投げてみます。
これがあまり使わないので操作が難しく、中層を引いているつもりでも、
すぐに上層まで上がってきます。
それではと、底まで沈めて超デッドスローで引いてみようと着底を待ち、
さぁいくぞと引いた瞬間に根掛かり、ロスト。
もういいかげん嫌になり、反応もないので帰ろうと思いましたが、最後にこれだけ試してからとメタルジグを装着してまたもや同じ場所へ。
気持ち中層を引いていると1投目でヒット!

グッグッ ググググ・・・

きた!でかいぞ!
グイグイと引きます。
そして今回は無事ゲット。なんせトリプルフックですから。
CA320060.jpg

サイズは24cmでした。
やった。
これで安心して本日は終了です。

24cmのサイズは大したことないのかもしれませんが、しばらく大きい
サイズが釣れなかった自分には非常に大きく、そして凄い引きでした。

本日わかったことは、ルアーを変えることで、今まで反応がなかったメバルが喰ってきたり、スレたメバルがもう一度喰ってくることがあること。
今までそんなにルアーの交換を重要視していませんでしたが、
今日のようなパターンもあるので勉強になりました。

だらだらと長文になってしまいました。


本日の天候 晴 北東の風(1) 小潮 
満潮  PM5:56分頃
時間  PM10:00~AM0:30

本日の釣果
メバル×6 カサゴ×2 (内メバル×2キープ)

タックル

ジグヘッド1.0g

オフト スクリューテール グロー(ヒット
ダイワ ビームスティック  パールホワイト2.2インチ(ヒット
ママワーム フィッシュ クリア(ヒット
ダイワ 月下美人 プリズナー 3g(ヒット
カブラジグ グリーン(ヒット

ネジワーム レッド
スクリューテール オレンジ
ママワーム シラウオピンク×クリア
グラスミノーSS ピンク
ジャコマロ シルバーラメ
月下美人 夜叉(シンキングミノー)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー(月別)

03 ≪2017/04≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

全記事(数)表示

全タイトルを表示

Blog Link

ブロとも申請フォーム