ようやくでました!

連夜の出撃。

9時前に仕事が終わり、速攻で昨日のぬる~いポイントへ車を走らせます。

本日は雨のため、釣り場には人間の姿が皆無。

こんな雨の中釣りをする変態は私くらいか・・・

海面を見ると、わずかながら潮が動いています。

昨日のパターンだと、地合の最中か、あと少しで地合到来。

キャストを開始し、エギをローテーションしながら探ること15分くらい。

潮が川のように動きだしました。

きた~。

3.5号から4号に替え、潮に乗せる(イメージ)でフォールさせていると、ヌーっとした重みが伝わり、おもいっきり合わせると・・・ズンッ。

ジー・・・・

昨日と同じくらいか、それ以上の引き!

ギガンテッィクタノシス。

TS3E0095.jpg


オス 胴長36cm 2kg。

胴長はそんなにないですが、とにかく太い。

去年のも、昨日のも、このポイントのアオリは太いのばかりです。

10分くらいですぐに潮が止まり、納竿にしました。

地合がとても短いですが、潮が動くと口を使ってくれますね。

いつもは釣れちゃったばかりですが、今日は思い通りの釣りができたような気がして満足しています。

このアオリイカは友人宅へ嫁がれていきました(おいしいかどうかは保障できません)


LC86S
エメラルダス2506
PE0.6号+フロロ2.5号
エギエスツー4.0号 アジ







スポンサーサイト

コメント

この御時世ですから何でもアリでしょ。

♂なのにトツギーノ!

うちの親父も一昨日チョウカンボウにかかり、死にかけていました。お大事にして下さい。

いいな~。
俺は花さかでラーメン食ってから
コレラに感染して寝込んでいたよ。
非公開コメント

カレンダー(月別)

04 ≪2017/05≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

全記事(数)表示

全タイトルを表示

Blog Link

ブロとも申請フォーム