ランカーサイズ

ショアジギも一段落・・・しません。

毎日行きたいです、が、さすがに無理なので、今夜はエギングに向かいました。

この場所だけ完全な無風、超ベタ凪。

静か過ぎる・・・

夕マヅメからシャクシャクしますが、潮が動かず何の反応もありません。

あ、そろそろ薬師寺保栄のドリームカー倶楽部が始まる時間だ。

帰ろうか、帰るまいか、迷いながらキャストを続けると、気づけば四季の釣りが始まる時間。

と、フォール中に抱いてきました。

が、全く引かず・・・マダコでした。

いいサイズなのでキープです。

少しキャスト位置を変え、ついでにエギも金から赤テープに交換。

するとフォール中に何かが触った。

合わせると魚の引き?!

しかしすぐに全く引かなくなってしまったので、またタッコさんか?と思いましたが、

海面にライトを照らすとエソみたいなもんが付いています。

抜き上げて確認すると、なんとアカミズ!

逕サ蜒・011_convert_20100611234638

しかも でかい!(エギは3.5号) 

逕サ蜒・007_convert_20100611234946

なんとですね、 40cm ありました 

フッキング位置はエラ。

暴れたらすぐに外れていたか、歯で擦れてラインブレークしていたでしょう(PE0.6号+フロロ2号)。

ラッキーでしたわ。

ま、アオリは釣れませんでしたが、結果オーライってことでOKでしょう。

逕サ蜒・013_convert_20100611235128


スポンサーサイト

コメント

まさかこんなのが釣れるとは思いませんでした。
このアカミズは少し細かったですから、この前のヒラマサの方が見た目はよろしかったかもしれません。

なんだか、この前のヒラマサと同じくらいのインパクトを感じるんだけど・・・
非公開コメント

カレンダー(月別)

05 ≪2017/06≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

全記事(数)表示

全タイトルを表示

Blog Link

ブロとも申請フォーム