第4回 1月24日 格闘の末・・・  島根半島

今日の松江市は昼間は雪が降ったりやんだり。
でも積もる感じではなかったです。

さて今夜は晴れて空には星がでていたので、メバリングに行ってきました。
今日はいつものホームグラウンドはやめ、車を走らせて新規開拓へと向かいました。
といってもそんなに遠出じゃないです。
はりきって某港に到着。辺りを見ると、なかなかよさげな感じでGOOD!
しかし釣り人は僕一人です。
早速釣り開始です。今日は水が濁っていますよ。
まずは漁業会?の下の堤防から、沖へビューン、クルクルと巻いてきます。
アタリなし。
2投目、影になっている堤防の際沿をスローで引いてみます。
いきなり軽い重みを感じたのでグイッと合わせます。


グッ グッ グゴゴゴッ!!

でかいぞ!
いきなり味わったことのない物凄い引きに襲われました。
竿は見事に曲がり、グイグイ引きずられていきます。
数十秒格闘の末水面まで上がってきたのはなんともビッグなアイナメ。
30cmはあったかなぁ、もう興奮して心臓バクバクです。
さぁ引っこ抜こうとグッと竿を持ち上げた瞬間
アイナメが暴れてラインブレイク・・・・
あぁ・・・・・。はぁ・・・・・。
人生初の大物を捕獲目前にして痛恨のバラシ、一瞬にして目の前が真っ暗になりました。
あまりのショックでしばらく呆然としていました。
その後とりあえず車に戻り、一服しながら休憩です。

気を取り直してさっきの辺りを探ってみるも当然アタリ無し。
逃げた魚はでかかった。
とりあえず本題のメバル釣りをしよう、ということで左側の防波堤へ移動です。
いい感じで街灯もあり、沖へ投げて表層を引いてきます。
プルプルッアタリがきたので軽く合わせ上がってきたのはなんともかわいい子メバル。


CA320016.jpg

子供はお家へ帰してあげて、場所移動。さらに左奥の防波堤へ。
街灯下を観察していると、なにやらへんなものが。
よく見てみると物凄い子アジの大群でした。
海一面に広がり群れていて気味が悪い感じもありました。
ためしに群れの中へジグヘッドを投げてみると早速かかりました^-^
さてその後防波堤の先端で釣り開始。
いきなりグイグイ引っ張るのであげてみると中型メバルです。


CA320017.jpg

君もお家へお帰り!ということでリリースしました。
その後子メバルが1匹釣れてゴロタ場へ場所移動です。
ビューンと投げてスルスルと引いてくるとなにやらガツンと喰いついてきました。
あげてみると小さな小さなカサゴでした。
その後、ライントラブルにより1000円のリールが面倒くさいことになったのでスペアの小型リールに変更。
これもまた安物なのですがブンブン飛びます。
しかし小さいので巻きにくい。リールにラインが絡まり、釣り中断、直って再開したら根掛かっていてロスト。
釣りが困難な状態になってきたので本日はこれにて終了です。
リールだけはいいやつ使った方がいいですね。


1月24日 晴 
時間 pm7:00~pm10:00
満潮 pm8:41

本日の釣果
メバル×3 カサゴ×1 

タックル 
ジグヘッド 1.0G 2.0G
ルアー   ダイワ  ビームスティック 夜光(ヒット)、クリア
      エコギア グラスミノーS  夜光 
           グラスミノーSS ピンク(ヒット)  
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー(月別)

06 ≪2017/07≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

全記事(数)表示

全タイトルを表示

Blog Link

ブロとも申請フォーム