エリアトラウト 2014年秋

久々の記事となりました。
10月下旬に管理釣り場へ行ってきました。
この日は活性が低く、トップに出てこない。
放流も少なくて、魚の数も少ないのか?
シビアな戦いになりそうです。

序盤にクランクでヒットしましたが、バレ。
その後3時頃までの間、アタリは数回と激シブ。
人はかなり多く、隣との間隔も狭い。
そんな中周りもほとんど釣れていない。
クランク、スプーンと巻きの釣りではほとんど反応がないです。
それでも釣っている人を見ると、赤いサンドワームみたいなものをつけている。
ワームOKになったの?
新しいリグ?
よくわかりませんが私の手持ちのルアーには反応がほとんどないため心が折れそうです。
運がないのか腕がないのか…
腕ですね。
運は貰ったからw
ちょっと山側を歩いたせいか、獣のうんこを踏みましたw
なんか臭せーなーと思っていたのですが、靴の裏を見たら踏んでました…
釣れてない上にこれですからテンションがスカイダイビングでしたね。

夕方
何をしたら釣れるんだ?
もう完全にお手上げです。
最終手段で、渋いながらも釣っている人を盗撮、いや、観察しにいきました。
なるほど!自分とは真逆の釣りをされていました。
自分の釣り場へ戻り、同じようにすると、キター!
やっぱウンのついてる男は違うねー

画像ではわかりにくいですが、まあまあいいサイズです。
いやー釣れて良かった。
この日は状況によっては人の真似をするというスキルが身につきました!
最終的には取りあえず釣れて満足できたかな うんこを踏んだこと以外は…
11月は毎週放流があるらしいので、期待したいところです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー(月別)

05 ≪2017/06≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

全記事(数)表示

全タイトルを表示

Blog Link

ブロとも申請フォーム