ぬ と青物

ぬ を誘ってショアジギングへ行ってきました。

コメントでヒラマサが好調なエリアを教えて頂いておりましたが、今回は通い慣れた磯へ向かいました。

まぁまずはホームの磯で始めたかったのもありますしね。

天気もよく、ベタ凪。

魚にはどうかわかりませんが、釣りには快適な状況でした。

朝、ここで前日もヒラマサが上がっていると聞きましたので、期待しちゃいます。

朝一私はトップから、ぬ はアオリ狙い。

今日のタックルは、プラグ用にミュートスアキュラ100H、ジグ用にショアスパルタン96HH。

プラグ用のショアスパルタン103HHは入院中です。

順調に秋イカを釣る ぬ の横で私はというと、トップ反応なし!

ジグに変更し、しばらくして3セット目の足元でゴン!

ドラグがジ ジ ジジ じじい~ と出、ファイト開始!

が…ドラグが揺る過ぎて合わせが決まらなかったのかフックアウト…

お決まりのバラシでした。

しかし、青物はいる!と確信し、キャストしていると、沖でゴン!

初速が強かったのでヒラマサきた!と思いましたが、沖で魚がジャンプ!

その後はほとんど引かなくなり、なんなく寄せてズリ上げ。

70クラスのサワラでした!



秋のサワラはとても美味しい(今時期はまだ不明)ので血抜き、エラ、内臓をすぐさま取り除き、クーラーへ突っ込みました。

さて、お土産も出来たし後はヒラマサヒラマサ。

しばらくしゃくっていると中層より少し下で、ゴン!

でかい!

ロッドが大きく曲がり、隣のおじさんもそれはいいぞ~と応援してくれています。

が、魚が寄らないし、全然浮かない。

大物と予想し、慎重になりながらもリフトする。

ショアジギは夏に休憩していたので、腕は既にパンパンになりかけておりました。

頑張ってリフトしておりましたが、いきなりフッと軽くなり、バラシ!

終わった…

ここではだいたい数年に一度チャンスが巡ってきてますが、またやっちゃいました。

何なんだよ~

大物にはことごとく縁がない私です。

なもんで70くらいまでしか釣ったことがないんですわ。

70とかだったらリフトしてたらすぐに浮いて来るもんな…魚が見たかった…

まだチャンスはある!と思って昼前まで ぬ としゃくりましたが、地合は朝の一時のみで終了でした。

残念。

悔しいな~

でも夏とは状況も変わり、秋の海になってきてますね。

良型が回っているのも確認出来たし、次につなげたいです。

次…いついけるかな~


PS フグは相変わらず湧いているようで、餌釣りの方は釣りならないようです。

今年はダメかもですね。

ヒラマサも餌に付いているようで、餌釣りの方の近くだとジグへの反応がよろしくないとか…

ま、ジグへ反応する魚もいますんで、この辺はあんまり気にしてないですけど。
スポンサーサイト

コメント

YouTubeでヒラスズキ狙いでウェットを来て泳いで磯に渡る動画は見たことがありますが、この辺の磯でやられてる方は見たことがないですね~。
釣り用のウェットスーツを持っている知り合いはおられますが。
泳ぐ気はないけど潮を被る時などはウェットスーツいいな~って思います。
話がそれましたが、その方達はアクティブな方ですね。

先日十六島に行ったら、私が釣りをしている先の離れ島に泳いで渡る二人組がいました
思わず目を疑いました
どうやらジグを投げている感じではないようでしたが

私の隣にいた餌師は知り合いのようで、あいつら、ヒラマサよぉ~け釣ってえの~が~と言ってました

やっぱり西方はショアからのルアーゲームが盛んなんですね

ダンプさんありがとうございます。
行かれたんですね!
惜しかったですね~。
それはでかいマサだったかもしれませんね(><)
これからは天候が安定しませんので、渡船利用も限られますが、私もなんとか自己記録を更新できる魚を釣りたいです。
お互い狙っていきましょう!

残念・・・デカマサ見たかった(・o・)

先日西の爆ってるエリアに行ってきましたがジグには厳しかったです(・へ・)

まぁ下手なだけなんですが一発追い合わせで切られた奴があったぐらいです(-_-;)

渡船も後1月半ぐらいなんで頑張ってリベンジしないと。

また楽しみにしてますよ~(^o^)/
非公開コメント

カレンダー(月別)

05 ≪2017/06≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

全記事(数)表示

全タイトルを表示

Blog Link

ブロとも申請フォーム