隠岐平政9戦目 2017年春島前

今年一発目の一泊二日隠岐磯ゲーム終了しました
単独釣行でしたが、事故、トラブルなく無事終われて良かったです
結果から言うと、ようやくヒラマサを釣ることができました(^-^)
長い長い道のりでした
場所、タイミング、技術、そして運も必要だということがわかりました
以下釣行記です
人数の関係で朝6時、オフショア船で七類港を出船、磯へは8時半くらいに到着しました
まずはトップから
5投目、いきなりバコンッと水柱が上がった!
乗らん!
次のダイブでバコンッ!!
食った!!
足元で強烈に突っ込みだしたので耐える
浮かせたところでギャフを打ち捕獲
ヒラマサ83cm 4kg 隠岐ではレギュラーサイズ らしい

前にも書いたかもしれませんが、やっぱり釣れる時はあっさり釣れちゃうもんですね
場所とタイミングは大事だな
喜びよりもようやく釣れたという安堵感が大きかった
隠岐9回目にして初平政
おそらくこの記録を破れる者はいないでしょう
(皆さん上手だから)
その後も2度出たが乗らず
時には足元でガンッ!ビックリした~
そして乗らね~
バイトしてきた方の数メートル下にメーター級?ってくらいでかく見えた魚が泳いでた
ジグに変更すると連発
午前中でヒラマサ5本、マルゴ2本が釣れた



自作アシストフックがいい感じ
ヒラマサは3本程キープ
マルゴの1本は80cmくらいあったためギャフを打った 
よってキープ
これ以上はクーラーが重くなり瀬渡しが怖いのでリリースしました
午後になり反応がなくなったので仮眠
3時頃再び時合がきた
ダイビングペンシルで探っているとバコンッと出た!
手前まではすんなり寄ってきたが、足元で強烈に潜りだした
これはでかい
ヤバい・・・耐えろ
が、魚は止まる気配もなく容赦無く下へ突っ込んでいく
力一杯踏ん張っていたが、ふっと軽くなった
その後出るには出るが乗せきれずタイムアップ
翌日はさらに爆風となるため風裏の磯で夜を明かすことにした


瀬、潮通し、ベイト有と条件がよかったのに夜はメバルが釣れなかった
夕食は焼肉

朝起きてみると真横からの爆風

船長から昨日と同じ磯へ行ってみるか?と言われ再び立つ
昼前までやってみたがノーバイト
風がどんどん強くなってきたので早めに切り上げた
この日は強風波浪注意報がでていた
風速10mを遥かに超える爆風に耐え迎えを待つ
回収後ターミナルまで送ってもらい今回はフェリーで帰りました
フェリーも帰りだけだったらありだなと思った
予定を1日早めてよかった
予定通り行ってたら痛い目にあったかもしれない
最後に回収中に思ったこと
やっぱりデカマサが釣りたい
話を聞いて夢が膨らんだ
数釣りよりも大物一発に魅力を感じる
技術は掛けてから学ぶしかない
もっと変態にならんとチャンスはないかもしれない
この爆風の中普通に釣りをする人々のように
ただ安全は第一なのでそこの境界線は超えてはならない
また近々挑戦してきます
スポンサーサイト

コメント

ヒラマサ太郎さん

今回は浜吉さんで行きました。

今年は良いみたいですね‼
どこの渡船ですか?

お疲れ様です。
忙しそうですね。
自分も4月頭からからタイミングを見計らってようやく行けた次第です
天候の具合、渡船屋の事情もありますし
祈りましょう( ; ; )

No title

お疲れ様です~。

隠岐マサおめでとうございます。

今年は結構話聞いていたんで行きたいんですが仕事が・・・・・

このままだと春マサ終わってしまいそうですToT

ロッキーショアのランディングシャフトくれ!!
俺のOGK(大きくてガチガチの金○)の太くて強い玉○○と交換してよ

しゅごい
非公開コメント

カレンダー(月別)

10 ≪2017/11≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

全記事(数)表示

全タイトルを表示

Blog Link

ブロとも申請フォーム