夏至

最近イカばかりでブログネタがマンネリ化してきたかも。
そろそろ別の魚も釣らねば・・・


PE1.0号がバックラッシュにより使用するには短くなり過ぎたため、0.8号(90m)を購入。
リールにはPE0.8号を140m巻けると書いてあります。
今回はリールと同じメーカー(ダイワ)のPEを購入しました。
しかし、またラインが余る。
何故だ?記載は偽りか?
よってまたバックラッシュしました。
落ち着いた頃には短くなっていました
浅溝使っている人は皆どうしているのだろう・・・


一週間ぶりのアオリ釣行。

aori/
780g


湾内にて表層を泳ぐアオリ発見。
しばらくしたら寄って来たので玉網ですくいました。
CA320191.jpg
今期最小サイズ。500gくらいかな。

話が変わりますが、夜の海で蛍を見ました。
数匹発光しながら飛んでいました。
時折海面にチョンと体をつけるのですが、もしかして海で産卵?



ロッド   8.5f
リール   カルディアKIX2506
ライン   PE0.8号
リーダー  フロロ3号
エギ    エギ王Q ピンク


スポンサーサイト

コメント

次回は釣具屋で巻いてもらいます。
それとアドバイスを参考にさせていただきます。
みなさんありがとうございました。

ダイワの表記が少なめなのは
有名な話。
ただ今回の例は余り過ぎなので、
ちょっとなんとも言えないが、
いもっちさんの言うように、
PEは若干少なめがベター。
エッジから2mm少ない位。

余りは気にしたことはない。


あといもっちさんの言うように、
メーカーによって違いもある。
例えばチタニウムは他社と比べ太い。
メバルに0,4を使用しているが、
0,6以上あるように感じる。

あと新たにこれが原因じゃないかと思うのが、
PEは他のラインに比べかなりテンションをキツメにかけて巻く必要がる点。人によってはガチガチにする人もいる。PEはテンションがかかるとライン同士が食い込み易い。予めキツく巻くことでこれを回避。食い込んだままキャストした大変。俺のはかなりキツクまいてあるが、それでもそれなりの獲物の後は若干食い込む。

下糸は、
バックラ対策になるかはわからんが、
PEを直接巻くとスプールとの摩擦が少ない為
知らぬ間に空転してしまう。
よって下糸に安ナイロン(太さが近いもの)
かセロテープで固定(麒麟さんから聞いた)
を施す。

あと逆テーパーはラインの出が若干スムーズに
なるが最近している人はあまりいない。

一回釣具やで巻いてもらってみるのはどう?





ワッシャーをかますと手前に山が出来ます。逆にワッシャーを抜くと先側に山が出来ます。(テーパーor逆テーパーだったかな?)
たしかこれも、キャスト優先、トラブル回避であったと思います。

いもっちさんありがとうございます。
巻く量を少なくするとラインがさらに短くなって釣りにならないのでチタニウムブレイドとか細くて強度のあるラインを探してみます。
(それか深溝に巻いているファイヤーライン1.5号をそのまま使うか)
バックラッシュは僕が下手なせいもあると思います。
メバルやってる時は1gでもバックラッシュ(PE)はなかったのに・・
ラインでこんなに出費するとは思いませんでした。

PEはメーカーによって太さや号数が違っています。
ダイワでの0.8号でも太さ又は強度の関係なのでは?
僕なりに思う事は、スプールの表記はあくまでも参考にということです。
因みにPEを巻く時は遠投重視なら8~9割程度にしています。
トラブル回避なら7~8割程度です。

確かにその場所から墓地が見えるのと、近くに子供の霊を祭った賽の河原があります。
この賽の河原は強烈ですよ(ご存知の方もいらっしゃると思います)。
あれは蛍ではなかったのですね・・・

>>さなぎさん
浅溝の溝が足らないのに下糸巻いたらさらにライン巻けなくなるんですが、それはバックラ対策です?
細いPEを巻くしかないですかね。
何故、リール、ラインと同一メーカーで、表記されているのと実際の糸巻量が違うのか疑問です。
0.8号140m記載で実際は0.8号90mで限界っぽい。意味がわかりません。
あと、ワッシャーを噛ませたら巻き方が変わるとか聞きましたが?

もっと勉強します。

ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!
それって、ひとだ○・・・・・・

下糸は巻いてますか?
直接巻いたら危険。あるいわ何かで固定。

麒麟さん
ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!

僕もダイワの浅溝を使ってますが、まだPEを巻いた事がありません。すいませんが参考にします。m(__)m

蛍かな?
ホントはガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!
非公開コメント

カレンダー(月別)

10 ≪2017/11≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

全記事(数)表示

全タイトルを表示

Blog Link

ブロとも申請フォーム