夕マヅメ

本日の夕日は大変きれいでした。
shimane

携帯で撮影したので画像が悪いです。
画像ではあまり伝わらないかもしれませんが、素晴らしい光景でした。
場所は島根町です。カメラマンも多数いました。


~ゲドウ戦記(外道戦記)~


日が暮れ、いつもの釣り場へ。
ここは僕にとって癒しの釣り場。
狙いはアジ。

昨日の最大サイズ
aji

最大18cm弱。
ここでは20cmを目標としています。


さて 本日はまだ活性が悪いようで口を使ってくれません。
ふと足元を見るとアオリイカの赤ちゃんがたくさん泳いでいました。
今春生まれた子でしょう。
秋にはここでエギングができそうです。

アジの活性が上がるまでフラット系を狙ってみようと思いタックルを用意。
最近こちらではアジの泳がせ釣りによるヒラメ情報が多々入ってきています。
ということはアジを追ってここまで入ってきている可能性は無きにしも非ず。


ジグヘッドを投げ、探っていると ゴツッ ゴツン と魚が喰いました。

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !(使うのに抵抗がありますねコレ)

重量感たっぷり!
しかし・・・引きません。

そしてあがってきたのは海草でした。
海草の中に魚がいるので見てみると・・・
CA320004.jpg


喰おうとしたのでしょうか??
がっちりフッキングしています。
先日はフグも口にしっかりフッキングしていました。



アジ釣り開始。
するとモンゴイカが登場。
まだいたようです。
サイズはイマイチですが、近くに寄ってきたのでタモを取りに車までダッシュ。
戻って来た時にはいなくなっていました。

しばらくたって足元の明暗の境目ででかモンゴ発見。
タモをだしますが失敗!
逃げていきました。
するとさっきいなくなったモンゴも同じ方向へ逃げて行きました。
どうやらデート中だったらしいです。
今宵の夕食はアジの踊り食いだったのしょうか。
悪いことをしました。



アジですが、3匹で終了。

最近まともに魚釣ってません・・・・
スポンサーサイト

コメント

初めまして!

Yahoo!検索で偶然見つけました(^o^)自分も東部済みの者です。


期待と不安を抱えながら明日初アジングに行く予定です(^^)

今後ちょくちょく覗かせていただきます(^_^ゞ

原始の頃から人間は語り合う事を知っていたのですね。
そこから歌、踊りも生まれて、当時から豊かな情操があったのでしょう。

和む画ですね。夕焼け見ると何故か涙がでますが。
夕日とは違うけど原始の時代、火を使う事を覚えた人間は最初は火を囲み暖をとるだけでしたが火を見つめながら輪になって座ることによって「語り合う」事を覚えたそうです(とテレビで言ってました^^)

>>いもっちさん

大きいの釣ってみたいです。
でもメバルの方が引きますよね。

>>そにーにょさん

行かれますか。

小さい頃から数え切れないほど見てますが、何回見ても飽きないですね。

マリンパーク多古鼻の展望台から見る海も絶景ですよ。

夕焼け綺麗ですよね。

よく仕事で行き詰ると会社から逃亡(現実逃避)して加賀の夕焼け見に行きますよ。
夕焼け見ながら黄昏て・・・「逃げちゃダメだ!逃げちゃダメだ」と呟きながら仕事場へ戻ります。

大きいアジやったら引きも半端ではないような感じがします。
こまくても青物なんですね~。

昨日は数はいましたがサイズが小さいのばかりでした。
アジの活性は深夜の方がいいような気がします。


ジグorメタルジグでガツン!って来てメチャクチャ暴れてくれるのを竿でこらえるようなアジ釣りをしてみたいです。
今度行きましょう。

キビしくなってきたね~・・・
昨日娘と行ってサビキで釣ってたけど
サビキじゃ、やっぱりツマんね~
サビキのオモリのせいでデカアジかけても重いだけ・・・
ラインはシーバスの流用だからPE巻いてんだぜ!?
なのに ガツン!もプルプル!も伝わってこない・・・
なんじゃこれ?!って感じ!
やっぱジグorメタルジグでガツン!って来てメチャクチャ暴れてくれるのを竿でこらえるような釣りじゃないと面白くないね~
ルアー釣りの醍醐味やね。

非公開コメント

カレンダー(月別)

03 ≪2017/04≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

全記事(数)表示

全タイトルを表示

Blog Link

ブロとも申請フォーム