チャーハンにマヨネーズかけて食べるとおいしいよね。

日暮れとともに地磯へエギングに行ってみました。

夜になってしばらくすると、潮がぐんぐん動いていい感じに。

魚の活性もあがって、潮目でシーバス?がボイル、トビウオもやってきてにぎやかになりましたが、イカの反応が全くない・・・

諦めて帰りました。

悔しいです!

誰もいないのに後ろで人が歩く音が何度も聞こえたんですが、なんだったんだろ?

気にせず釣りしてましたが、幽霊?

尺メバル

は結局釣れませんで、というか、あれから1回もメバル釣りに行きませんでした。

5月に入り、アオリイカの季節がやって参りました。

一昨日から連日出撃しておりますが、時間的に干潮の潮止まり付近しか出撃できず。

2連続でボウズ喰らっていましたが、本日潮通しのいい場所に入って2時間回遊待ちをした結果、800gと子小ぶりながら今春初アオリを釣ることができました。

aori_.jpg

この時期が来るとテンションがあがります、フォー!

明日はショアジギングに行こうかと思っていましたが、エギングに変更しようかと思います。

キロアップが釣れるといいですが・・・

では、また。

ようやく春が来た

日曜が休みになったので、早朝からエギングに行って来ました。

朝4時に出発するが、第1ポイントへ到着すると、続々と先行者がポイント入りして行く・・・

釣り場の確保が困難になりそうなので移動。

第2ポイント、車数台駐車してあり、無理。

第3ポイント、先行者1名。ようやく釣り開始です。

休日ということもあるでしょうが、近年人が多過ぎです・・・

朝一数投目で今春初アオリが釣れました!

CA2D5S7A.jpg

サイズは600gと春のサイズではないですが、ようやく釣れて一安心です。

その後潮がぱっとせず、風も出てきたので撤収。


夕マヅメ~夜

3時間回遊待ちをしますが、釣れず。

一度藻かと思って中途半端なアワセによるばらしがあったのみ。

ドラグがけっこう出たので良型だったかもしれません。

帰りがけのとある場所でアオリ発見。

サイトで捕獲して1.2kgをゲットすることができました。

CATT8ADN.jpg

あまり納得のいく釣り方ではなかったですが、ようやく春イカが釣れてよかったですわ。





う~ん

春イカ・・・・釣れん。

ポツポツとは釣れているようですが、私には全く釣れません。

どないなってんのやろ?

というかですね、行く先々の地磯でですね、青物だと思うのですが、必ずナブラが立つんですよ。

金曜日は朝行った地磯でナブラ、夕方行った地磯では到着してすぐナブラ、それが日没まで続く。

今朝の地磯・・・ナブラ、移動した地磯でもナブラ、おやつの時間から入った場所でもナブラ。

ジグ投げてもいいですが、とりあえず一杯釣るまでは烏賊モードですので、エギオンリーなんです。

青物が湧いてると違いますかね?




烏賊の季節

まもなく来るアオリイカのシーズンに向けて、ラインを巻き変えましたので、港内でコウイカを狙ってみました。

CADX33NB.jpg

1週間前の釣果です。

即リリースしました。

以上!

夕マヅメ

週末で岡山ナンバーが目立ちました。

誰もいない地磯へ入って、5杯でした

CA0QOIJY.jpg

今年も

毎年恒例の ダイワ エギングパーティーに参加してきました。

今年はアオリイカのハズレ年と言われているようで、釣果が心配でありましたが、優勝ペアは総重量がキロアップと、釣る人は釣るんですね。


それでは、我々の釣果報告です。

場所取りは、地元の特権を生かし、マリンゲートの近所に住む相方「じじい」が難なく確保。

じじい1
開会式前、興奮を隠しきれないじじい。


じじい2
朝マヅメ、地磯にて我々の最初の1杯をゲットし、満足な様子のじじい


じじい3
磯変わりして、バナナを食らうじじい


CAWICNBF.jpg
村越正海似の父。この2人は親子です。
ちなみに村越正海似の父、釣りは大ベテランであります!


釣果ですが、バナナを食べていた地磯で、ベイトの群れが接岸して来たと同時に地合に突入。

大型は出ませんでしたが、プチラッシュに突入しまして、夜のオカズを確保できました。

ベイトが去ると同時にアタリはピタッと止まり、地合終了。

いざ、検量へ。

ブービー賞を狙うも、上には上がいて、60gだったか70gだったかで、我々は完全撃沈。

最後の望みのお楽しみ抽選会に賭けるしかない。

しかし、過去3回出場していますが、1度も当たったことがない、ある意味強運な私。

しかし、なんとエギ2本が当たってしまいましたwwww

そんなこんなで今回も無事終了。

楽しかったです。


秋のエギングです

ご無沙汰してました。

海の大荒れも落ち着きました。

昨日ようやくエギングに出かけてきました。

9時くらいから、とりあえず波止へ行ってみましたが、強風で断念。

足元にいたやつを1杯掛けて移動。

CAP1R354.jpg
(エギ王Q3.0号)

風裏になりそうな地磯へ行きましたが、風が巻いていて意味なし

しかし、よさげな雰囲気でしたので、調査開始。

ディープは無反応で、シャローに移動したところ、これが正解で、底からのショートジャークで良型がチェイス。

難なく抱きました

CA9QUJ7A.jpg
700g

その後はチビばかりでしたが、ポツポツと釣れ、潮止まりになったところで終了しました。

釣果情報を見ると、キロ前後がぽろぽろと出始めたようです。

今後に期待しましょう。


ナイトゲーム

ちょこっと近場の釣り場へ行ってきました。

足元にシーバスがいて、がんばりましたが、スレていて食わせられませんでした。

こういう時にはワンダーが強いんですが、持ち合わせておらず・・・

本命のエギングですが、1kgジャスト。

潮の変わり目でのヒットです。

CADDNX48_convert_20090623224605.jpg

最近メスしか釣れません。

終盤

アオリイカ、厳しいです。

今年は同じエリアでしか釣りをしていませんので、釣れない時期は釣れません。

釣れているポイントへ行った方が釣果は伸びるのでしょうが、ここでがんばってみたいと思ってまして・・・

まだもう少しはいけそうですが、型は小さくなってきているようです。

ヤエン師が増えてきましたので、これからはヤエンシーズンですかね。

今日は早朝から行って来て、8時くらいまでは潮が効いていていい感じでした。

それ以降は潮が腐ってダメでした。

逕サ蜒・835_convert_20090618214209

CAE97AXN_convert_20090618213611.jpg
↑このイカはサイトで釣りました

海はハコフグや青い熱帯魚がいましたので、刻々と夏の海に近づいているようです。

カレンダー(月別)

02 ≪2017/03≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

全記事(数)表示

全タイトルを表示

Blog Link

ブロとも申請フォーム